秋の始まり

早朝、外にいたら、パンパンパンと体育祭開催を告げる花火が聞こえました。

SHIMIZU

夜見る花火とは違うけど、あれも花火で合ってるよね?

友人Y

たぶんね

今日は天気がいいので、開催は間違いないと思っていました。

ただ、ああいった開催を告げる花火を聞くのはずいぶん久しぶりな気がしました。

SHIMIZU

小学生の頃は運動会当日の朝に花火がなるのを楽しみにしてたっけなぁ

なんでそんな早朝に外にいたかと言うと、農業の仕事の「もみすり」があるからです。

もみすりをした後は、稲刈りもしないといけないのですが、稲刈りはお天気勝負なので、できるときにやらないといけません。

晴れの今日はチャンス。

チャンスを逃さないためにも、もみすりを早くに終える必要があり、早朝から駆り出されるという仕組みです。

友人Y

えらいね

SHIMIZU

もっと褒めていいよ

私は昼過ぎからLilyの仕事があるので、午前中でお役御免。

あとは、手伝いに来てくれた姉家族に任せます。

SHIMIZU

Lilyの仕事があって助かった

今日は体育祭だし、さすがに塾に来る子は少ないだろうと思っていましたが、そんなこともありませんでした。

みんな偉いね

体育祭は、塾を休む理由にうってつけだと思うんですけどね。

ということで、出席したLilyっ子たちに向けて全力で集団授業をしちゃいました。

SHIMIZU

やっぱり集団授業は楽しいなぁ

体育祭が終わると、いっきに秋を実感します。

夜、外では鈴虫達が元気よく鳴き出しましたね。

同時に受験の匂いが漂ってきます。

さすがにこのままではまずいと、塾を探す3年生がそろそろ来るかもしれませんね。

SHIMIZU

今年Lilyは3年生が少ないので、今も歓迎です

友人Y

まだひまわり咲いてるよね

SHIMIZU

そういや、セミも鳴いてたわ

秋本番まではもう少しみたいですね。

でも、受験までのカウントダウンは始まっていることには変わりないので、気を抜かずに頑張りましょう!

この記事を書いた人

学習塾Lilyの講師。筑西市出身。
「いかにわかりやすく教えるか」を追求することを好むが、教えすぎない指導を心がけている。

目次