こもれび森のイバライド

今日は木曜日。

天気は快晴。

行ってきました、イバライド。

友人Y
なにそれ?

「茨城県稲敷市にある体験型ビレッジ」だそうです。

友人Y
どこよ。稲敷市って
清水
稲敷市の人、ごめんなさい

 

茨城県民でも、県内の市をすべて知っているかというと、そうでもないですよね。

 

 

水戸市…誰もが知ってる。茨城県民じゃなくても知ってる。

 

日立市…誰もが知ってる。茨城県民じゃなくても知ってる。

友人Y
電機メーカーあるしね

つくば市…誰もが知ってる気がする。関東圏内の人なら知ってるはず。

 

清水
全国区かどうかは微妙

鹿嶋市…誰もが知ってる気がする。たぶん鹿島アントラーズのおかげ。

 

清水
サッカーに興味がない関東圏外の人は知らないかも

 

 

この辺は茨城県の有名な市でしょう。

 

 

 

それ以外は茨城県民であっても知らない人がでてくるはず。

 

筑西市も下妻市も桜川市も、この辺の人なら当たり前に知ってますが、日立の方の人や鹿島の方の人は知らないでしょう。

 

稲敷市もそんな感じです。

 

 

 

そんな県内有名度ランキングの下位層にある稲敷市。

 

人口は約4万人なので、この辺でいうと下妻市くらいですね。

 

友人Y
じゃあ、俺が知らなくても仕方ない

 

 

 

こもれび森のイバライドというのは、牧場のような感じです。

 

といっても、山の中にあるわけでもなく。

でも、園内には丘があるので、山っぽい感じもします。

 

 

羊や馬などもいます。

 

芝すべりやゴーカートもあります。

 

クラフト作り教室みたいなのもあります。

 

 

一言でいうと、牧場っぽい大きな公園ってところでしょうか。

 

 

妻が子供の頃行ったことがあるということで、その存在は知っていたらしいです。

当時はポティロンの森という名前だったみたいですが。

 

 

このイバライド、春や初夏が最適なようで、GWは激混みするそうです。

ツイッターでも「めっちゃ混んでる」というツイートが溢れてました。

 

 

なので、GWは避けて、しかも平日なら空いているだろうということで、今日行ってきました。

 

案の定ガラガラでした。

清水
ぱっと見、20組もいないような感じ

 

中は広いので、他の人とほとんどすれ違いません。

 

 

おかげで自由に動き回り、楽しめました。

 

 

といっても、園内を散歩するだけでしたけれど。

 

清水
だって、何をするにもお金がかかるんだもん

 

 

まだ2歳前の日和は、歩いているだけで満足なので、お金がかかることをすることもありませんでした。

友人Y
上の子は?
清水
保育園休みたくないって言って、そっち行った

 

 

4歳の小春がいたら、あれもやりたい、これもやりたいと言っていたでしょう。

清水
やりたいならやらせるけどね

 

 

 

平日はおすすめです。

土日はどれくらい混むかわからないので、なんとも言えません。

 

 

 

この記事を読んで、イバライドに言ってみようかなと思った人へアドバイス!

 

 

虫よけスプレーしてったほうがですよ!

 

 

自然に囲まれているだけあって、もう蚊が元気に活動していました。

 

 

長袖長ズボンだった私は刺されませんでしたが、半袖だった妻は刺されたようです。

 

 

 

虫除けスプレーとか、結構忘れちゃうんですよね。

日焼け止めとか帽子とか。

 

それらを忘れずに持っていって楽しんできてください。

 

最後に一言

清水
もうマスクいらなくない……?

 

東京から車で約1時間半。動物にさわる。自分でつくる。カラダを使って遊ぶ。「こもれび森のイバライド」は、自然の中で、さまざ…

 

子育ての最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG