種まきの一日

たたたたたっ

私が玄関のドアを開けるのに気づいた娘が、玄関に向かって走ってくる音が聞こえる。

 

「おかえり〜!」

両手を広げて私を迎える小春。

遅れてよちよち歩いてくる日和。

 

 

「今日、良い子だったかお母さんに聞いて」と小春が耳元でささやく。

 

「今日、小春は良い子だった?」と私が妻に聞くと「良い子だったよ」と返ってくる。

 

「良い子だったって。偉いね!」と言う私。

 

抱きつく小春。

「私も」と割入ってくる日和。

 

 

小春は自分が良い子だったと自負しているときに「お母さんに良い子だった?って聞いて」と言ってくるのかと思ったらそうでもないようで。

 

ときどき「今日は良い子じゃなかった」という妻の声に「あちゃー」と言う表情の小春。

「良い子だったって言ってもらえると思って、聞いてって言ったんじゃないの?(笑)」と私。

 

 

「あ、そうそう小春にお土産」

「なになに〜?ありがとう!」

 

そしてお母さんに報告。

「ねぇみてみて、お父さんにお土産もらった〜。いいでしょ〜」

 

 

小春の手にはトイレットペーパーの芯。

 

これで喜んでくれるのは今の時期だけなんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

そんな夜を越えて、今日。

 

今日は我が家では種まきでした。

4歳の小春は箱を入れる係。

1歳の日和は応援係。

 

皆でお昼を食べて、お昼寝。

その後、気温も風もちょうど良かったので、凧揚げ。

 

夜は母屋で走り回り。

 

全力で今を楽しむ子供たち。

 

4人の孫に囲まれて、おじーおばーも幸せそうでした。

 

 

 

種まきの一日。

元気にすくすく育つことを祈って。

子育ての最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG