意外な角度からのメッセージ

「おめでとう」

「ありがとう」

 

お祝いの言葉や感謝の言葉は誰に言われても嬉しいものです。

 

仕事柄、そういった言葉をいただく機会が多いので、その点恵まれてるなぁと感じます。

 

友人Y
たしかに他の業種よりは言われるだろうね
清水
オイラはレジの人にも”ありがとうございます”って言うよ
友人Y
あー、そういうのも入れると、レジの人は言われる回数も多いかも

 

 

塾でも頻繁に”ありがとうござます”と書かれたLINEをいただきます。

清水
こちらこそ、ありがとうございます

 

 

そして、ありがとうの最たるものは、入試合格後ですね。

今年も私の耳はたくさんの”ありがとう”を聞くことができました。

 

 

Lilyっ子や、Lilyっ子の保護者様たちからは”ありがとう”ですが、それ以外の人達からは”おめでとう”と言われます。

 

例えば、私の妻や、私の両親、私の姉家族などから。

清水
君も言ってくれたよね
友人Y
言ったね、でもあれは君にではなくLilyっ子達にね

 

”おめでとう”の対象はLilyっ子達ですが、私におめでとうと言ってくれる人たちはLilyっ子達に直接言うすべがないので、私に言ってくれるのでしょう。

 

友人Y
深く考えると、誰に”おめでとう”って言ってるかわからなくなるね

 

 

まあ、誰に向けてであっても”ありがとう”や”おめでとう”は、聞くことができれば嬉しいものです。

 

清水
プラスの言葉は、聞こえたら嬉しくなるもんね
友人Y
たしかに

 

自分対象じゃなくても、罵り合う言葉は聞いていて嫌になりますもんね。

逆に、プラスの言葉たちは誰が言っていても、誰に言っていても、聞こえたら嬉しい気持ちになります。

 

 

そんな言葉ですが、今日、思わぬ角度から飛んできました。

なんと、葛飾区からです。

友人Y
おお、遠くから……でもないか
清水
茨城からは葛飾区は近く感じるよね
友人Y
で、なんで葛飾区から?

 

 

去年の9月、たまたまLilyのブログを読んでいて、思わずLINEの友達追加ボタンを押してしまったそうです。

「いつか子供たちに通わせたい塾!」と思ってくださったのです。

友人Y
そりゃすごいね

 

その時以来、しばらくLINEのやりとりはしていませんでした。

ところが、昨日

塾生の皆様、第一志望合格おめでとうございます(emoji)🎉
LINEを見ながら心の中で応援していました(emoji)

というLINEを送ってくださいました。

 

 

これは昨日、私がLINE登録者に向け一斉送信を行った中に

2022年度入試は大幅な方針転換がされ選択肢ばかりの構成になりましたが、受験生たちは慌てることなく実力を発揮し、全員が第一志望合格という結果になりました。

という文言が入っていたので、それを見て先程のメッセージをしてくださったのです。

 

清水
まさか葛飾区の方からお祝いメッセージをいただけるとは

 

思わぬ角度からのメッセージに、私のテンションがものすごく上がりました。

 

 

一斉送信のLINEでは、先生がとても親身に生徒さんに関わっていらっしゃる様子が伝わってきています。
我が子もこんな塾でお世話になれたらなぁと思ってしまいます。

 

という有り難いお言葉もいただきました。

私の中では一斉LINEは事務連絡として使っているだけという感覚でしたが、良いイメージを持たれているみたいで嬉しいです。

 

友人Y
なんで事務連絡LINEで良いイメージなんだろう?

私も疑問に思って聞いてみたら

 

【塾生向け一斉送信】

こんばんは!
今、東の空を見上げて見てください!

見事な月が顔を出しています(^^)

 

というLINEが良かったと。

 

友人Y
あー、あったね。

月がものすごく綺麗で誰かに共有したくて、思いついた相手がLilyっ子達だったので一斉LINEで速攻送ったという公私混同LINEでした。

 

友人Y
友達がいないからって
清水
だって君に送っても「それより団子のがおいしい」ってタイプでしょ
友人Y
よくわかってるね

 

Lilyの一斉LINEを受け取った方からも「月が綺麗でしたね!」という反応が多数あったので、送る相手を間違えてなかったということですね。

 

結果、こうやって思わぬ角度からメッセージもいただけたことですし、すべてオッケーということにしたいと思います。

 

 

素の自分の行動でしたが、それを肯定的に受け止めてもらえて嬉しかったです。

自己肯定感がますます高まりました。

 

友人Y
もともと高いでしょ、君
清水
自己肯定感を高めるエピソードはいくらあってもOK

 

 

こんな私ですが、今後もよろしくお願いいたします。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG