志望校が成績を変える

Lilyのクラス分けは志望校で行います。

最初は学力で分けますが、志望校次第で変更します。

 

 

なぜなら「中学生の偏差値は志望校の偏差値に向かって収束する」と考えているからです。

これは私の経験によるものです。

 

 

 

最初は偏差値40だったとしても、最初から「偏差値60の下妻一高に行きたい」と言って、学校の最後の三者面談で「下妻一高は厳しい」と言われても突っぱねるような子であれば、最終的に偏差値60まで到達します。

 

 

現時点の偏差値はほとんど関係ないのです。

関連記事

「肩書が人を作る」とか「制服が人を作る」と言われます。 今までだらだらしていた人も、肩書や制服を与えられるとしゃきっとします。   例えば、食事中にテーブルにひじをついて食べていた男性が「父親」という立場になった[…]

 

 

例えば竹園(偏差値68)に行きたいと思っているとします。

その時の偏差値は50だったら、竹園志望といえる雰囲気ではないでしょう。

「だから周りには言わない」という気持ちもわかります。

 

「でも周りに言っちゃう」方が、自分を追い込みやすいので伸びやすくなります。

 

 

 

 

入塾時に「こんなこと言える成績ではありませんが、下妻一高志望です」という方も結構いらっしゃいます。

 

そんなとき、私は決まって「本気であれば、全然問題ありませんよ」と言います。

 

 

これは本心です。

 

本当に行きたいのであれば、偏差値の10や20は上げられます。

 

 

 

 

最初にどこを向いているかで、かける負荷も変わってきますので、目標はできるだけ高い方が良いです。

 

 

 

富士山に登る前は5合目を目標とし、5合目まで行けたら次は8合目を目標にして……というのも現実的な戦略です。

 

 

でも高校受験の山くらいであれば、最初から頂上を目指すと言ったって全然問題ありませんし、むしろそれくらいの目標がちょうど良いのです。

 

 

 

 

中学生であれば周りの友達に、保護者であればママ友などに「今の成績じゃとても下妻一高志望なんて言えない」となるかもしれません。

 

そこは別に無理して言わなくてもOKです。

 

 

 

 

 

成績爆上がりの例としてよく2年生のJ君を出しますが、彼は最初偏差値45でした。

 

その時から、土浦一高と言っていました。

 

そして一年後、偏差値が65に。

 

 

 

 

一度、無謀だと思う目標を掲げてみてください。

 

今のやり方じゃ駄目だと気づくでしょう。

 

今のやり方だったら、過去から今の延長線上の成績しか上がりません。

 

一年前に偏差値45で、今偏差値48になったとしても、一年後には偏差値51が関の山です。

 

 

 

 

今までの延長線上から離れるためには、今までと違ったことをしてみましょう。

 

そのためには無謀だと思える目標を掲げることです。

 

今までのやり方では到底たどり着かない目標に到達するには、一体どうしたらいいんだろう……。

 

ほら、エンジンがかかりましたね。

 

モーターは回り始めました。

 

 

 

未来に目を向けると、必ず”今”に意識がいくのです。

 

そして、今、行動したくなるのです。

 

 

 

きっかけは、高すぎる目標です。

 

 

 

 

 

 

各家庭にクラス分けのLINEを送る時、志望校は決まっているかを尋ねてみました。

 

 

新中学2年生達からも続々と志望校を書いたLINEが届きました。

 

 

 

入学したての頃は、高校の名前すらわからなかった子達。

 

 

たった一年で「志望校は○○高校です」と言えるようになりましたね。

 

 

こういう姿を見て、成長してるんだなぁと実感します。

 

 

 

 

「成績は、志望校がつくる」

 

「志望校という服にピッタリの体型になっていく」

 

なかなかうまいキャッチコピーが作れませんが、言わんとしていることはわかってくれると思います。

 

 

 

 

今の成績よりも、志望校。

Lilyのクラス分けは、志望校が基準です。

 

 

その意味をわかってもらえたら幸いです。

 

 

 

 

素晴らしい夢ほど笑われるものです。 もし、他人に自分の夢を笑われたら「あぁ、自分の夢は素晴らしいんだ」っと誇ってください。

藤原基央(BUMP OF CHICKEN)

 

もし、公言しにくいときには、私だけにこっそり教えてくださいね!

生徒向けの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG