brothers

弟想いの長男
兄さん想いの三男
自分がいちばん次男 次男
だんご3兄弟

 

10年以上前から読んでいる宇宙兄弟。

そろそろ完結しそうでなんだか寂しいです。

 

 

私には男兄弟はいないので、男兄弟がどんなものか想像つきませんが、なんとなく”仲が良い”というイメージがあります。

 

まあイメージで言ったら、姉妹も”仲が良い”ですので、同性の兄弟は仲良しだと思っています。

 

 

生まれたときから超えられない壁となっている長男の存在がある次男は、負けず嫌いっていうイメージがあります。

 

長男が何かを始めるときに、次男も一緒に始めるので、次男の方が成功に近くなるパターンも多そうです。

 

友人Y
スポーツは早く初めた方が有利だろうからね

 

 

親としても、二人目のほうが子育てに慣れるので、二人目のほうが有利な気もします。

 

 

じゃあ二人目の方が成功率が高いのかと言われると、そうでもないのが人間の面白いところですね。

 

 

次男に勝手なイメージがありますが、これが実際どれくらい的を射ているのかはわかりません。

 

 

長男…しっかり者、弟思い、地元志向が強い

次男…自由奔放、地元志向がない

三男…甘えん坊、要領が良い、親元から離れない

 

 

家族構成占いみたいなのがあったら、血液型占いよりは当たりそうな気はします。

 

清水
兄・弟・妹の妹は男っぽくなるとか
友人Y
じゃあ、姉・妹・弟の弟は女っぽくなる?
清水
その他の人よりはなるはず

 

 

 

Lilyの入塾申込書には兄弟を書く欄はありません。

Lilyっ子が何人兄弟かとかは、日常の雑談の中で知ります。

そこで初めて知るのが面白いのです。

 

「やっぱりお兄ちゃんいるだろうなー」とか「妹がいるのは意外」とか。

 

自分の予想と当たっているかどうかを確かめるのが面白いのです。

 

最初から構成を知ってしまうと、先入観を持っていしまいますからね。

このまま入塾申込書には兄弟欄は入れずにいたいと思います。

 

 

 

 

 

今日、Lilyっ子の弟の入塾申込書を頂きました。

実際に入るのは春休みが終わってからですけれど。

 

 

兄弟でLilyに通ってくださるというのは、とてもありがたいことです。

上の子で不満があったら、下の子も同じ塾でってならないでしょう。

 

他にも塾はたくさんあるわけですから、別のところを探してもおかしくはありません。

 

 

友人Y
兄弟で別の塾ってあんまりなくない?
清水
そうでもないでしょ
友人Y
送迎大変じゃん
清水
それでも親はやってるのよ
友人Y
親って凄いな
清水
君もそのうちあちこち送り迎えするようになるんじゃない?
友人Y
うへぇ

 

 

 

 

 

兄はもう少しで卒業。

清水
寂しい

 

でも、その後弟が入塾。

清水
嬉しい

 

 

春は出会いと別れの季節ですね。

 

清水
そういやもう春か
友人Y
まだ早い
清水
明日雪だしね

 

 

この春、どんな出会いがあるのか。

楽しみにしたいと思います。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG