親の本気

親には、子供にものを与える自由があります。

同時に、ものを取り上げる責任もあります。

 

幼稚園児にカッターを与えても良いですが、危ない使い方をしようものなら取り上げなくてはいけません。

 

 

与える権利も、取り上げる義務も、親にあると思います。

 

そんな親が本気になったらどうなるか。

 

 

ここ数日で、各家庭の親の本気を見る機会が何度もありました。

 

 

合宿に参加させてくれる親。

毎日送迎してくれる親。

思い切り叱ってくれる親。

スマホを取り上げてくれる親。

子供と一緒に宿題をやってくれる親。

Nintendo Switchを取り上げてくれる親。

 

 

 

親が本気を出したら、子は成す術がありません。

 

 

腕力で勝てるであろう中3の男子でも、親には恐れを抱いています。

 

 

家庭の話で出てくるのはいつも親です。

「弟妹がうるさくて家で勉強できない」なんていう話はほとんど聞きません。

中学生にとっていかに親の存在が大きいかは、そういうところで計り知れます。

 

 

 

人は共鳴する生き物だと思います。

いろんなものが伝わっていくと思います。

 

 

いらいらは伝染します。

楽しい気持ちも伝染します。

 

そして、本気も伝染します。

 

 

 

相手は自分を映す鏡でもあります。

 

「あなたが本気を出すのを待っている」と思ったら、相手も同じことを思っていたなんてことも。

 

 

笑顔になれば、相手も笑顔に。

不機嫌な顔をすれば、相手も不機嫌に。

 

 

本気を出せば、相手も本気に。

 

 

目の前に本気なれない人がいたとして、その人が本気じゃないのは誰のせい?

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG