合格の知らせ

今日も、嬉しい知らせが届きました。

それはもちろんLilyっ子の合格です。

 

今日が、私立の一般入試の合格発表のトップバッターです。

気になるのはやっぱり単願のLilyっ子。

併願の場合は今回の結果がどうであれ、県立入試までまだ時間があるのでそこまで私立の結果はこだわりません。

でも単願の場合は違います。

その子にとったら最後のテストですからね。

 

 

併願よりも合格しやすいとはいえ、勝負に絶対はないので、合格の知らせを聞くまでは安心できません。

 

 

朝からそわそわ。

 

 

もうそろそろだ。

 

もう結果がわかってるはず。

 

 

連絡がまだない……。

 

 

ひょっとすると……。

 

 

 

と、時間が経つにつれ不安が大きくなりました。

 

 

 

その時なった通知音。

 

もしやこれは!

 

Lilyっ子のお母様からの合格のお知らせでした。

 

よし、やったー!!

 

思わずガッツポーズ。

 

 

年末に合宿をして、年が明けても、学校が始まっても、一人になっても、直前まで合宿。

 

家族よりもLilyっ子と過ごす時間のが長かったです。

 

 

頑張る姿を誰よりも近くで見ていただけに、合格のお知らせは感極まるものがありました。

 

 

Lilyっ子のご家族の渾身のサポートもあったのは言うまでもありません。

 

家にいても落ち着かないようなので、思い切り勉強できる環境に身をおいてほしい。
親の願いです。

 

そういって送り出してくれたお母様。

 

親としてできることは何でもする姿。

 

私も非常に心に残りました。

 

人一人を合格させるのってこんなにもドラマチックなんだなぁと思いました。

 

 

 

受験生のドラマはまだまだ続きます。

県立受験者はこれからがクライマックスです。

 

 

私立単願の受験者は全員合格。

県立受験者もあとに続いてもらいたいと思います。

 

 

清水
みんながんばれ!!

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG