主のいない教室

学習塾での主といえば受験生。

でも、今日は修学旅行のため、受験生はみんなお休み。

 

1年生は来ていましたが、ほぼ茨城統一テストを受験していたため、いつも以上に静寂に包まれていました。

 

主のいない教室はどこかさみしげな雰囲気です。

 

友人Y
潰れる前の学習塾みたいな

 

清水
縁起でもない

 

一年生たちは真剣に問題に取り組んでいたので静かだっただけです。

 

廃れてシーンとしているのと、真剣のシーンは全然違います。

 

友人Y
「さみしげ」って言うからさ

 

清水
絡む相手がいないから、寂しかったんだもん

 

 

3年生は修学旅行が終わったら、残されたイベントは入試って感じですね。

文化祭もなくなって合唱コンクールだけになっちゃったみたいですし。

 

大きなイベントは、それが終わったら次に視線を向けられるという役割があると思います。

 

コロナ前であれば夏休み→体育祭→文化祭で、文化祭が終わったら「いよいよ入試モード突入」って感じでしたね。

 

去年はそれが全くなかったので、受験生たちのモチベーションを上げるのが大変だった感じがします。

 

去年に比べると、今年は修学旅行があったおかげで、その後の勉強へのモチベーションは上がりやすそうな気がします。

 

 

中学生にとっては、学校の教室外でやるイベントは、思いの外重要だと思います。

 

現時点ですでにコロナは過去のものになりつつありますが、早く以前のようなイベントができるようになるといいですね。

 

 

 

 

今日は仙台も天気が良かったようで、3年生達が旅行を楽しんでいる様子を保護者様から伝えていただきました。

 

一昨日「え?中尊寺金色堂いくの?いいじゃん。で、誰がいつの時代に建てたんだっけ?」と軽く問題を出してみたら「さぁ……」という答えが返ってきました。

「せっかく行くなら勉強してから行きなよ~」と言っておきましたが、さてどうなったか。

 

中学校の教科書には中尊寺金色堂より、平等院鳳凰堂の方が大きく扱われてるので、仕方ないといえば仕方ないんですが。

 

友人Y
中尊寺金色堂なんて習ったっけ?
清水
じゃあ、平等院鳳凰堂を建てた人物ならわかる?
友人Y
大工さん
清水
それを言うなら「宮大工」だけど、そういうのじゃ駄目
友人Y
じゃあ、歴史上の偉い人
清水
ざっくりだな

 

 

 

帰ってきたらまた聞いてみたいと思います。

 

そのときは”奥州藤原氏”が出てくることを期待してます。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG