20秒で習慣化

春には緩く、秋から冬にかけて厳しく。

そんな流れの学習塾Lilyです。

 

ということで、もうすっかり秋。

勉強する環境を整えるため、徐々に厳しくしていく試みの一つ「スマホ置き場」です。

 

今までは座席に持っていってもOKとしていましたが、これからは座席には持っていけません。

 

休憩時間は使っても良いので、スマホ置き場まで取りに来て使うのならOKです。

 

 

でも、これをすると「休憩のたびに取りに行くのが面倒くさい」といって、スマホを触らなくなる子が出てきます。

 

身近にあるとつい触ってしまうスマホも、ちょっと距離を置くだけでこうなります。

 

これは20秒ルールというやつで、20秒の手間を省けば習慣化しやすく、逆に20秒の手間を作ると習慣化されにくくなるというものです。

 

今回はスマホを触ることを習慣化しないためにも、20秒の手間を設けたわけです。

 

逆に、習慣化させたいことは20秒の手間を省くこと。

 

例えば「家に帰ってきたら必ず自学2ページをやる」ことを習慣化したい場合は、自学ノートや問題集を出すという20秒の手間を省きます。

つまり「やるべきページを開いて置いておき、机の前に座ったらすぐ取りかかれるようにしておく」のです。

 

 

 

こんな感じで、やる気やモチベーションにとらわれずに実行するシステムづくり。

ぜひご自宅でもやってみてください。

Lilyの方針・考え・取り組みの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG