オセロ

この子は集中力や思考力が同級生より秀でているのかもしれない。

上の子を見ていて、そう感じることが多々あります。

 

だから、いつか将棋を教えようと思っています。

 

その前に、ボードゲームに慣れさせるべく、オセロを買いました。

 

清水
将棋も買ったけど

 

 

最近、マックのハッピーセットでもらった「おさるのジョージのすごろく」をやるようになり、少しずつ頭を使うゲームに慣れてきたので、そろそろ本格的にボードゲームをやらせてみようと思っていたのです。

 

まだ3歳ですので、できるだけ簡単なものが良い。

となると、うってつけはオセロ。

 

ちなみに、オセロという名前はツクダオリジナルの商標。

 

友人Y
ソニーの『ウォークマン』みたいなもの?
清水
古っ

 

現代でいうと、タブレットを『iPad』と言ってしまうようなものですね。

 

 

オセロは白と黒だけだし、大きさも3歳児にはちょうど良いです。

 

 

今日ルールを教えながら、やりました。

子供に勝たせてうまく乗せながら。

 

 

まだルールを完璧に理解できていませんが、楽しんでいるようです。

 

何度もせがまれました。

 

 

オセロはある程度力がないと、相手に勝たせるのも難しかったりします。

私も最後の一戦では気を抜いてしまい、最後の最後で大逆転してしまいました。

 

 

しかし、娘はそれも気にしなかったようで、また明日もオセロやろうねと言ってました。

 

 

オセロは体を動かさないし、やっている間は静かなので、日常でも多用できる遊びですね。

 

4歳になったら将棋を教えて、勝負したいと思います。

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG