WorldMaker

世界を作る者。

 

凄いネーミングですが、まさにその通りだと思います。

漫画って、紙とペンで全く新しい世界を創造しますもんね。

 

 

 

WorldMakerとは集英社が作ったWebアプリで、誰でも簡単に漫画が描けるというものです。

漫画といっても、絵を描くわけでなく、下書きの前のネームという段階を作れるものです。

 

 

好奇心旺盛な少年清水は漫画家にもなりたいと思っていました。

しかし、実際に絵を描いてみると、ものすごく時間がかかるし、そもそもあんまり上手に描けません。

 

 

私は初心者よりは上手いと自負しておりますが、プロになれるほどではありません。

偏差値でいうと私は58くらい。

プロは偏差値70以上です。

 

 

そういうわけで漫画のネタは頭の中にありつつも、少年清水の時代から20年以上も頭の中で寝かせていました。

それが今、目覚めることができるのです。

 

 

今まで絵の下手さがネックで漫画家になりたいと言えなかった人も、WorldMakerで漫画家(原作者)になれる可能性が大きくなりました。

 

夢を見させるというWebアプリ、いいですね。

 

 

私もいくつか作品を作ってみました。

漫画賞を受賞したらお知らせしますね。

 

友人Y
じゃあ、きっとお知らせされないまま終わるね

 

清水
夢のない奴め

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG