感謝トレーニング

とっさに出てくる「ありがとう」の言葉。

これができるかどうかは、トレーニング次第とのこと。

 

言われてみれば、たしかに最初は意識しないとコンビニやスーパーのレジで、お客の立場で「ありがとうございます」という言葉はなかなかできませんね。

 

友人Y
「どうも」くらいなら言うよ

 

気持ちを言葉にすることも、普段から意識してないとなかなかできないものです。

 

ありがとうという癖をつけたいなら、1日10回言うと決めて、数えてみると良いそうです。

 

友人Y
なんか形だけって感じ

 

清水
最初はそれでいいんだってさ

 

それくらい意識しないとなかなか出てこないということです。

感謝するにもトレーニングが必要。

 

歯磨きだって、お風呂に入ることだって、幼少の頃はいやいや言いながらやってましたよね。

それが今や逆に、歯磨きしないと落ち着かない状態に。

これも一種のトレーニング。

 

 

善い行いをするのもトレーニングが必要です。

 

頭を良くするのも、筋力をつけるのもトレーニング。

トレーニングは人間にとって欠かせないもののようです。

 

 

友人Y
うへぇ

 

清水
君だってパズドラのトレーニングしてるでしょ

 

友人Y
あれは楽しいからOK
清水
やれやれ

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG