県西大会を終えて

県大会出場か、部活動引退か。

3年生にとってはわかりやすい岐路ですね。

 

県大会出場を目指している部活も多く、毎日朝練をして頑張っていたようです。

 

でも、こちらがいくら頑張っても、相手だって頑張ってますからね。

ガチンコの一発勝負の結果は神のみぞ知る世界です。

 

たぶん、勝敗は紙一重でしょう。

もう一回やったら、結果は逆になることもあるでしょう。

でも、「たられば」をいくらいっても現実は変えられません。

 

 

きっと入試もこんな感じです。

合格も不合格も紙一重。

1点に泣く受験生もたくさんいるはずです。

 

 

結果が出たときに、それをどう受け止められるかは、それまでの自分にかかっています。

精一杯やったなら、負けも潔く認められるでしょう。

力を抜いた自覚があるなら、負けた時の悔いはいつまでも残るでしょう。

 

 

「やれるだけやったんだから」と思えれば、次の一歩は軽くなるはず。

 

 

部活動に精一杯打ち込んだなら、負けてしまってもその後の切り替えは直ぐにできるでしょう。

 

 

 

結局は”今”をどう使うか。

 

私も、一日の終わりに布団に入ったとき、今日はやれるだけやったと言える一日を積み重ねていきたいと思います。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG