勉強の本

電子書籍を利用するようになってから、本屋からはだいぶ遠のいていましたが、ちょっとした待ち時間があったので、本屋を除いてみました。

 

見ちゃうと欲しくなる心理ってありますよね。

あれもこれも、いろんな本が欲しくなります。

 

 

でも考えてみると、それらを読む時間をひねり出せそうにもありません。

 

結局、何も買いませんでしたけれど。

 

 

歴史にしろ地理にしろ英語にしろ魅力的な本がたくさんあって、それらを目の当たりにした私は「勉強って終わらないんだな」と感じました。

 

でも、それがいいですよね。

 

もし限りがあるものに挑戦したら「終わった!」という達成感と同時に、「これから何をすれば……」という虚無感に襲われそうです。

 

 

勉強は奥が深いので、どれだけ踏み込んでも終わりが見えません。

 

 

塾講師になったきっかけは「面白そうだな」くらいの単純なものでしたけれど、その選択は良かったと思います。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG