1日2食

いろいろ調べていくと、一日何食がいいかわからなくなります。

そんなときは実践あるのみ。

 

清水
四の五の言わずにやってみる!

私は1日2食に挑戦です。

 

朝7時に食べ、昼12時に食べ、夜は仕事中なので食べ逃し、家に帰った22時過ぎにご飯食べるかどうか迷いながらお風呂に入ると「もう食べなくていいや」という気になり、結果的に2食になるという日々が多かったのです。

 

清水
だったらいっそ2食って決めちゃえ

 

 

そして1日2食を1ヶ月くらい続けてみました。

 

友人Y
よくそんなさらっと続けられるね

 

 

実践前からわかっていたことと、実践してみてわかったことを挙げます。

 

実践前からわかっていた1日2食のメリット

昼食→翌朝食まで16時間以上食べない時間を作れるので、胃腸を休められる。

 

清水
胃腸が休んでいる実感なんてないけどね

 

夕食をとらないので、寝るときに「満腹で眠れない」ということがない。

 

友人Y
逆に空腹で眠れなそうな気がするけど

 

食事の時間が今までの3分の2になるので、手持ち時間が増える。

 

友人Y

手持ち時間増やしたって、することないし

 

 

実践してみてわかったメリット

1回の食事を大切にするようになったこと

 

清水
カップラーメンを全く食べなくなったし

 

1回の食事でもドカ食いしない

 

清水
胃が小さくなったのかな

 

 

 

私が1日2食を実践できるのは「夕食の時間に働いている」というのが大きいと思います。

 

ずっと家にいたら、3食食べちゃいますし、さらにちょこちょこ間食してしまいます。

 

あるから食べちゃうんです。

 

なければ食べないんです。

 

友人Y

そりゃそうだ

 

 

ということで、私は1日2食を実践しやすい環境にいたというのが、続けられる理由だと思います。

 

家にいると、お腹は特にすいてなくても、チョコをちょこっと食べちゃったりしますからね。

 

ずっと家にいながら、間食しないとかできる人は相当すごいと思います。

 

 

継続したいことがあるなら、継続しやすい環境に身を置くこと。

 

これってそのまま勉強にも当てはまりますね。

 

家では誘惑がたくさんあります。

スマホ、漫画、テレビ、冷蔵庫、お菓子の戸棚、横になれる場所……。

 

そういうのを強制的になくせるとしたら、図書館か塾ってところですね。

 

塾の需要はまだまだありそうです。

 

清水
おっと、いつの間にか塾の宣伝に

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG