1日何食が体にいいの?

健康に良いのは1日1食、2食、3食、4食、5食のどれでしょう。

 

あっちでもこっちでも健康に関する情報が溢れていて、それらを浴びていると「健康にも気を配らないとな」と思わされます。

 

おそらく、何人かに言われると信じてしまうメカニズムが働いているのでしょう。

 

ある人に「納豆は体に良いよ」と言われ、全然別の誰かにも「納豆は体に良いよ」と言われ、テレビでも納豆は体に良いと言っている……そんな環境下にいたら「納豆は体に良い」という情報が体に刷り込まれるはずです。

 

 

いくつかの本を読むと「白湯が良い」と書いてあり、やっぱり白湯がいいのかと思ってしまいます。

以前、圧倒的学年1位をとっていた生徒が「水筒の中身は白湯」だったということもあり、私の中には白湯を飲むのはきちんとした知識を持ち、それを実践できる家庭の人という印象になりました。

 

白湯がいい、って言われても実際に飲めるかどうかは別ですよね。

白湯と冷えたメロンソーダだったら、9割の子はメロンソーダを飲みたいって言いそうですしね。

 

友人Y
おいらも断然メロンソーダ

 

 

そして、最近、私の中に「これが健康にいい」というブームがありまして、それが「1日2食」です。

 

 

それまでは

1日3食きっちり食べるのが健康に良い。朝ごはんを抜くと午前中の勉強に集中できない。家庭でもしっかり朝ごはんを食べさせてください。

 

そんな情報しか今まではありませんでしたので、それを信じていました。

 

といっても、これもまた間違ってはいないようなので、1日3食もOKです。

 

 

 

ちなみに、1日3食の人は、それ以外の派閥に対してこう言います。

 

1日1食や2食だと、体が「次の栄養がいつ入ってくるかがわからない」と言って、栄養を貯めようとする。結果太る。

 

3食定期的に食べていれば、体は○○時になると栄養が入ってくるから、それまでに使い切っちゃっても大丈夫、むしろ使い切ろうとするから、太らない。

 

友人Y
そう言われるとそんな気がする

 

 

1日4食や5食をおすすめする人もいます。

糖尿病対策として「1回の食事でとるカロリーを抑える」というのがあり、そのために食事の回数を増やします。

1回で大量のカロリーを摂取してしまい、急激に血糖値が上がると危険なので、細かく分けて急激な上昇を抑えるようです。

こういった対策があるのですから、1日5食が良いというのも納得できます。

 

友人Y
定期的に5食とればこれも良いんじゃない?

 

 

ただ、私は思いました。

1日5回も食事するとして、そんな時間あるかなぁ……。

間隔が狭いとお腹が減らず、それでも食事をとるってなると、食事を美味しく感じられないのではないだろうか……。

 

 

ということで、私は1日5食は却下。

 

 

そして、最近、多いのが1日1食または2食をおすすめする本です。

 

 

いろんな本でそう言われると、そうなのかなと思ってしまいます。

「最新の研究では」なんて言われると、こっちが正しく感じてしまいますよね。

 

 

 

ちなみに、1日1食または2食のメリットは「胃や腸を休ませられる」です。

消化には数時間かかるため、その間、胃や腸は動きっぱなし。

1日3食の場合は、胃や腸が「せっかく消化しおわって休める〜」と言う前に次の食物が入ってきてまた働かされるというブラック企業ならぬブラック体内になっているらしいです。

 

友人Y
そう言われるとそんな気がする

 

なので、空腹期間をつくる=胃腸を休ませる時間をつくる、というのが健康に良いそうです。

 

 

また1日3食になったのは長い人類の歴史から考えるとごくごく最近のことで、それまでは1日1食や2食が普通だったそうです。

 

清水
飢餓と戦ってたからね

 

友人Y
でも、1日1食だと、その1回で大量に食べちゃいそう

 

清水

別にそれでも良いらしいよ

 

いくらものすごく空腹とはいえ食べられる量は限られてるので、1日1食の人が1日3食の人と同じ量を食べるのは難しいようです。

 

清水
3食分を一気に出されても残すでしょ

 

友人Y
たしかに

 

 

ということで、1日1食〜5食にはそれぞれメリットやデメリットがあります。

 

友人Y
結局どれがいいんだ?

 

清水
何が良いかは人それぞれ

 

糖尿病の人は1食で急激に血糖値を上げちゃだめですし、多忙な人は1日5食も取れないでしょうし。

 

一日何食であろうと、その回数はさほど重要ではなく、重視すべきは「一日の総摂取カロリー」だそうです。

 

例えば一日2,000カロリーが丁度いいという人であれば、それを1回で摂取しようが5回に分けて摂取しようが、どちらでも良いとのこと。

 

 

ということで、私はライフスタイルを考えて、1日2食にしています。

 

 

1日1食か2食って公言している有名人が若々しくて健康そうだから、というのが決定打ってところです。

 

 

清水
胃腸を休ませ、若くいよう

 

 

皆様もお試しあれ。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG