ヘアドレッサーお父さん

下の子もいよいよやってきました。

通過儀礼の前髪切りです。

 

 

美容師役は私です。

 

清水
妻がやると面白くなっちゃうので

 

生まれてから一度も切らずに半年以上経ちました。

目にかかってしまい「時を戻そう」みたいになっちゃったので、前髪を切りたいと思います。

 

清水
「時を戻そう」って誰だっけ?
友人Y
ぺこぱ

我が家の寝起きのぺこぱ。

 

髪をおろすとこう。

 

 

 

 

 

 

そしてヘアドレッサーお父さんの手にかかると……

 

 

 

 

 

 

こう!

 

 

清水
かわいくなった!

 

切る前はこう。

清水
ちょっと大人っぽい感じ
清水
美人系みたいな

 

 

切った後はこう。

 

清水
かわいい系!

 

 

清水
頭に靴下をのっけても、かわいい

 

清水
上目遣いもかわいい!

 

 

上手に切れたと自負しております。

 

友人Y
ふーん

 

 

上の子もついこの前までこんな感じだと思ったら

 

今はこう。

 

 

自分自身は歳をとっていないつもりでも、子供の成長を見ると確実に時間が流れているのがわかります。

 

 

中学生になるまでなんてあっという間なんでしょうね。

 

ついこの間までお風呂で掛け算九九をやってたと思ったら、もう中学生?!みたいになるんだと思います。

 

 

3歳と0歳の我が家では、娘達が中学生になっている姿も想像できません。

 

 

幼い子が犠牲になってしまったニュースなどを見ては、いつも「この子たちがきちんと大人になれるだろうか」と心配になったりもします。

 

 

同時に、屋根に登ったり電源コードでビリビリしたりと、危険なことをやっていた少年清水も大した怪我もなくよく大人になれたなぁと思います。

 

 

大学時代に友達をたくさん乗せて富士急ハイランドまで車を運転したりするのとかも、当時は全然怖くなかったのですが、今思えばよく事故らずに済んだなぁ……と思います。

 

初心者が大人数乗せると危ないんですよね、ブレーキが効きにくくなったりしますし。

 

娘達にはたぶん「初心者の友達の車に大人数で乗るな」と言っちゃうと思います。

自分はしたし、平気でしたけど。

結果的に平気だったというだけで、今思うと怖いです。

 

 

 

 

上の子の保育園が始まって、接する時間がだいぶ減りました。

 

もし一緒にいる時間に勉強を教えるとなると、今度は遊んであげる時間が減ってしまいます。

 

そうすると、一緒にいる時間には勉強より遊びの方を優先してあげたくなっちゃいますね。

 

 

そうこうしている間に中学生くらいになっちゃいそうです。

 

 

中学生くらいになれば、危険かどうかも判断できるようになるのでちょっとは安心できるようになりそうです。

逆に不安も大きくなるかもしれませんが(笑)

 

早く中学生くらいになってほしいと思いつつ、今の時間も大切にしたいと思いつつ。

 

 

 

塾講師という職業上、家族で夕食を囲む回数もだいぶ少なくなってしまいます。

 

だから一緒にいられるときは惜しみなく愛情を注ぎたいと思います。

 

 

娘に嫌がられるまで、ヘアドレッサーお父さんは続きます。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG