育ちの良さ

育ちの良さを感じるのはやっぱり姿勢と言葉遣いです。

 

猫背だったり

「ご飯を食う」と言ったりすると、育ちがいいとは言われませんね。

 

私自身、育ちがいいかと言われると、そうでもありません。

どちらかと言えば悪い方でしょう。

 

 

でも、そうは見えないかもしれません。

それは普段から気を付けているからです。

 

 

例えば、猫背にならないようにピンと背筋を伸ばしたり、汚い言葉を使わないようにしたり。

 

 

育ちが良いと感じられてマイナスになることはないでしょうから、娘たちにもしつけをしっかりしたいと思います。

 

と、思って娘を見てみると……

 

背筋ピン。

 

座るときはちょこんと正座。

 

くしゃみをするときは口を抑える。

 

 

清水
どこで習たん?

 

なんだか、すでに育ちが良さそう。

 

 

おすわりができるようになった下の子も、背筋ピン。

 

ちっちゃい子って背筋がピンとしてるものなんですかね。

 

娘たちにハッとさせられます。

 

 

そういえば少年清水は二階のことを「おにかい」って言ってました。

育ちが良かったのかもしれません。

 

良いところは受け継がせたいと思います。

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG