世紀の数え方

1467年は何世紀?

 

一番手っ取り早い世紀の数え方を教えましょう。

 

それは「その年号、100円玉何枚で買える?」です。

 

例えば57年なら、100円玉は1枚で買えます。

239年なら、100円玉が3枚必要ですね。

935年なら10枚。

1185年なら12枚。

 

 

もうお気づきでしょう。

100円玉の枚数=世紀です。

 

どうです?わかりやすいでしょう?

 

1600年の関ヶ原の戦いは、16枚ちょうどで買えるので16世紀。

江戸幕府誕生の1603年は、17枚ないとだめですから、17世紀。

 

こうやって計算すれば、小学生の算数ができる人なら速攻で何世紀かがわかります。

 

 

冒頭の1467年なら15枚ですので、15世紀ですね。

 

 

これでもう世紀は大丈夫でしょう。

 

友人Y
目からウロコ
清水
ふふふ
友人Y
そういや以前にも世紀の数え方やってなかったっけ?
清水
あれよりもこっちのがわかりやすいよね

 

2021年の今は100円玉21枚で買えますが、10883年あたりは計算するのも大変ですね。

 

 

友人Y
その頃人類いないでしょ
清水
さもありなん

STUDYの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG