正解は教えない

親は誰もがその初心者で、親は誰もがそのプロになる。

それが子育て。

人生の中でも何度かしか携われません。

 

 

娘が私を父にしてくれました。

ということで、私も子育て真っ最中。

どちらかといえば初心者側です。

 

あ、でも二人目も生まれているので、中級者くらいになれたでしょうか。

 

 

中学生まで育て上げている保護者様達にはかないませんが、順調に子育てしてます。

 

 

私の子育てでは、正解を教えないことが多いです。

みかんのシールをスーパーの絵の「くだもの売り場」に貼る本で遊んでいるとき、娘がみかんを飲み物売り場に貼ろうとしても、そのまま貼らせます。

 

最初から「これはみかんだから、くだもの売り場だね」と誘導しません。

 

あれこれ考えながら、思いもよらぬところに貼る姿が可愛くて、それを見てほっこりしてます。

 

「違うでしょ!みかんなんだから飲み物じゃないでしょ」なんて強い口調で言ったら、娘も楽しめないと思うんですよね。

 

なので「おー、飲み物売り場かぁ。たしかにみかんも飲めるもんね〜」なんて言って、なんでも褒めます。

 

おかげで、娘は私と遊ぶのが好きなようで、日曜日の夕方にドアを開けると黄色い声で迎えてくれます。

 

清水
こんな時期も短いんだろうなぁ

 

友人Y
あっと言う間だよ

 

 

ヒントは出すけれど、正解は教えない。

 

このスタンスはLilyでの指導にも現れてるんじゃないかなと思います。

 

 

 

正解を教えないことが正解なのかどうか。

 

答えは未来の中に。

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG