一週間は何曜日から始まるのか

今度の年末年始は、新型コロナの影響もあって、いつものお正月を満喫できないでしょう。

2日も休めばもう十分、はやく勉強したいってうずうずしてくるでしょう。

そんな声が聞こえてきそうなので、お休みの予定だった1月3日(日)を開校することにしました。

 

そこで年末年始のスケジュールをLINEするにあたり、ふと思ったことがあります。

 

一週間の始まりって何曜日なんでしょうか。

 

清水
日曜日だと思ってる

 

友人Y
月曜日じゃないの?

 

確かに月曜日から開始したほうがわかりやすいですよね。

そうすると週末は土曜日と日曜日のことになります。

学校や多くの仕事は月曜日から始まるので、理にかなってます。

 

 

でも壁掛けのカレンダーを見ると、左端は日曜日。

 

やっぱり日曜からスタートじゃないでしょうかね。

そうすると週末は金曜日と土曜日のことをさしますね。

 

 

この辺は人の感覚によっても違うので、日程の話をするときは要注意ですね。

 

 

あと、1月から3月生まれの「早生まれ」と呼ばれるのもちょっとややこしいですよね。

 

例えば、2020年10月生まれの子と2021年2月生まれの子は同じ学年になります。

 

2020年10月生まれの子からすれば、2021年2月生まれの子は遅いのです。

でも2021年5月生まれの子から見れば、たしかに早いですからね。

 

同じ2021年生まれで同じ学年になると思ってた子が、1つ上の学年になるので「あの子は早い」となります。

 

 

ということで、1月〜3月生まれ(正確には4月1日生まれまで)が早生まれとして、1つ上の学年になります。

 

 

友人Y
なんで4月1日なの?3月31日じゃないの?

 

それは話が長くなるのでまたいつか。

 

 

 

ところで、曜日の始まりについてですが、英語の歌を聞いていると「Sunday, Monday, Tuesday」と、Sundayから始まるのばかりですよね。

 

やっぱり日曜日が始まりのがしっくりきますね。

 

”日”は太陽ですから、やっぱりそこからスタートしたほうがいいんじゃないかなと思います。

 

清水
やっぱり人類は太陽あってこそ

 

 

友人Y
週の始まりが何曜日でもいいよ

 

清水
異論なし

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG