Curious George

普段は私が家に帰るころには家族達は寝ています。

布団に入ろうとすると、上の子が必ず横になっています。

 

その様子を見るたびに

清水
ここは無重力空間か

と心の中でツッコミを入れています。

 

 

木曜日は塾はお休みなので、子どもと一緒にお風呂に入り、一緒に布団に入ります。

 

でも、子どもは私と遊びたがります。

 

普段は夜に私はいないので、私がいるだけでテンションが上がってしまうようです。

 

 

いつまでも遊ばせておくわけにはいかないので、二階の寝室へ誘うための仕掛けを作りました。

 

それがこれ。

 

天井に映像を写すためのプロジェクターです。

 

これで、娘の好きな「おさるのジョージ」を寝室でも見られます。

 

我が家にはテレビはリビングの1台だけなので、寝室では見られなかったのです。

 

 

私も一緒に寝転んで見ます。

 

髪の毛は”黒”に見えますが、実際は天井と同じ色なんですよね。

 

周りが明るいせいで、髪の毛が黒に見えます。

 

そういうのを見て、不思議だな〜と思って見てます。

 

なので、娘と同じものを見ていても、見ているところが違う感じですね。

 

それが私なりの楽しみ方ということで。

 

 

 

また、「おさるのジョージは夜は英語しかしゃべれない」と教えて、英語バージョンで見せてます。

ちょっとしたお勉強と、あまり夢中になりすぎるのを防止するためです。

 

清水
ジョージはそもそもしゃべれないけどね

 

 

アニメはその動きを見るだけで、なんとなくストーリーがわかるので、娘もとくに文句も言わず英語のまま見てます。

 

まだ3歳になったばかりの娘には、ストーリーの推測もできないと思うんですが……。

 

清水
ジョージの求心力はすごい

 

 

このまま英語も身近な言語として成長していってくれればいいな〜と思います。

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG