帰れない、帰らない。

決まった時間になればお迎えが来る従来のシステムではなく、課題が終わるまでは帰れないシステムを提案したのはいつだったでしょうか。

 

関連記事

10月になりました。 3年生の頭の中では、入試までのカウントダウンの針が動き出したことでしょう。     最近Lilyっ子たちを見ていて思いました。 今が変化のときだと。  […]

 

そうそう、10月1日でした。

 

それから約1ヶ月。

 

今日も2年生のR君が新システムで頑張っていました。

 

時間通りだったら1コマ80分で帰れますが、新システムなので課題が終わるまで帰れません。

 

たいてい2コマはかかります。

 

課題を確実にこなすにはそれだけの時間がかかるということですね。

 

 

そうは言っても、今までは1コマで帰れていた子にとっては、2コマは長く、つらく感じることでしょう。

 

でもR君は弱音一つ吐かずに黙々と取り組んでいました。

 

結局、2コマとさらに20分くらいかかりましたが、きっちり課題はこなせました。

 

 

 

こうやってきちんと消化する毎日をつむいでいけば、いつか芽が出るはずです。

 

R君はまだ2年生。

 

取りこぼしたものを拾い集めに戻っても十分間に合う時間が残されています。

 

 

これからも一日一日を大切に過ごしてくださいね!

塾生の話の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG