夏の終わり

森山直太朗といえば「さくら(独唱)」でしょうか。

私は「夏の終わり」もすぐ思いつきますけれど。

 

ちょっと前に夏の暑さのピークって言ったのに、ここ3日間は35℃超えばかり。

今がピークじゃないかと思うくらいです。

 

でも、明日からは曇りが続き、猛暑もおさまるみたいなので、プールを出すには今日が最後のチャンス。

 

清水
逃さん!
チャンスの神様は後頭部がハゲてるので、通り過ぎてからつかもうとしても駄目らしいのです。

 

近所のお友達を誘ったら、そっちもプールを出したということで、午前中はお友達の家に行ってプールに入り、午後はうちに来てプールに入るというプール三昧になりました。

 

夕方になると風が冷たくなって、急に涼しくなりました。

 

この辺が秋が近いことを感じさせます。

 

そういえば日もだいぶ短くなりましたね。

 

 

仕事は持ち帰ったものの、一切手を付けず。

完全オフの一日でした。

 

生徒達には完全オフにすると、その後オンにするのが大変だから、完全オフの1日をつくるなと言ってますけれど……。

 

 

清水
家族がいる大人の事情ってことで
それにしても「終」という漢字。
「終わり」でも「終り」でもOKっていうのが嫌ですね〜〜。
清水
はっきりしてほしい!

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG