茨城統一テストを本気で解いてみた

本日は茨城統一テストでした。

夏の期間、モノグサで用語を覚えた生徒達は今までとは少しは違った成績になっているか楽しみです。

 

 

1部余りがあったので、テスト監督をしているときに私も3年生の問題を解いてみました。

 

英語:98点
数学:91点
国語:95点
理科:92点
社会:79点

合計:455点

 

清水
ぐわー!

 

480点くらい取れるかなー、いやでも社会は自信ないから460点くらいかなーと思っていたのですが、それを下回る結果に……。

 

友人Y
ヤバいじゃん

 

清水
なんかテストが難しくなってる気がする……

 

 

英語は長文読解で見落としがありー2点

 

数学は約分忘れ-4点、2✕3✕3を12としてしまった計算ミスにより-5点で合わせて-9点

 

国語は文章中の言葉を用いて30字程度で書く問題を間違え-5点。

 

理科はデンプンが水に溶けやすいか溶けにくいかをミスでー4点、記号問題で問題用紙には解けているのに解答用紙に移し間違えてー4点、合わせて-8点。

 

 

この中で、9点分は時間があっても確実に間違えていただろうと認めます。

 

友人Y
ケアレスミスでも間違いは間違いだからね

 

 

そして社会……

 

清水
なんか社会のテスト、難しくなってない?!

 

 

茨城県入試の問題が難しくなっているとこのブログでも度々取り上げました。

入試の難化にともなって、茨統も難しくなってます。たぶん。

 

 

清水

「陶工」なんて用語を使って答える問題なんて、今まで見たことないもん

 

あとは戦後の出来事とか、まだまだ定着不足で太刀打ちできませんでした。

 

清水
精進します!

 

 

ケアレスミスをなくせと言う前に、自分がやらないとですね……。

 

友人Y
そうだそうだ

 

 

生徒達が解く時間の半分で、見直しなしでこの結果ということで、今回はどうかお許しを!

 

清水
次回は500点狙うよ

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG