授業動画を撮ってみた

今、私が入っている「塾のオンラインサロン」で授業動画をアップするのが流行っています。

 

清水
と、言っても数件ですが

 

なぜアップするのか。

それは「アドバイスがほしいから」です。

 

 

大きな塾で、自分以外にも講師がいる場合は、その人からアドバイスをもらえるでしょう。

でも個人塾の塾長は、自分の授業を自塾の生徒以外の人に見てもらう機会はほとんどありません。

そのため、至らない部分があったとしても、それに気づきにくいのです。

 

 

友人Y
俺は至らない部分がないから大丈夫

 

 

清水
君のように至らない部分があるということ自体に気づいてない人もいるのかも

 

 

そこで「自分の授業を動画にしてみたので意見をください」という人が現れたのです。

 

 

友人Y

度胸あるね~

 

 

その方は友人にも見せたそうですが、友人は気を使ってか良いことばかり言ってくれるそうです。

 

だから、客観的にどんな印象を持たられるかを聞きたいということで、動画をアップしたようです。

 

 

 

まぁ、たしかに友人の動画を見ても、そんなに突っ込んだコメントはしないかもしれませんね。

 

同じ業界にいるならともかく、他業種のビデオを見てもわかりませんし。

 

 

例えば私が、友人に「ある会社のロゴを作ったから見て感想頂戴」って言われても「良いんじゃないかな」としか答えられませんし。

 

あまり詳しくない状態だと、良い悪いの判断が全然わからないんですよね~。

 

 

友人Y
俺ならわかるよ

 

清水
じゃあ、テレビのテロップの付け方、テレビ東京は他の局と比べてどう?

 

友人Y
い、良いんじゃないかな

 

 

こんなふうに、普段意識もしなかった部分の感想を聞かれてもとっさに答えられないものです。

 

 

ということで、オンラインサロンに自分の授業動画を投稿した女性塾長。

 

友人Y
度胸あるね~

 

 

それを見た他の塾長さんたちが、良いところや悪いところを的確に指摘していきます。

 

中には

声の大きさは良いですが、抑揚があまりないため飽きてしまいます。
数人なら良いとしても、20人以上の中学1年生を巻き込むにはパワー不足といったところでしょうか。
実際の授業ではなく紹介動画なのでこれくらいでいいのかもしれませんが、この動画を見て「この塾に入りたい!」って思わせるにはあと一歩かなと思います。

 

といった辛口コメントも。

 

 

友人Y
怖え~~

 

 

清水
まあ、全部俺のコメントだけどね

 

友人Y
君かいっ!

 

 

辛口コメントをするからには、自分もできてないと納得してもらえないかな~と思って、私も授業動画を撮ろうと思った次第なのです。

 

 

それで、できたのがこれ。

 

昨日の深夜、誰もいない教室で撮りました。

 

カメラの明るさがオート設定だったので、自動でころころ明るさが変わっちゃってます。

 

 

機材が揃ってない状態でとっさに撮った動画なので完成度が低いですが、現時点で出来るのはまぁこれくらいでしょう。

 

 

清水
これからもこういう顔出し動画も撮っていこうかな~




「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG