お手本の休日

自粛ムード中の現在、家族を連れて外に出るのは憚(はばか)られます。

でも、今日は木曜日(Lily定休日)・いい天気・おじーの誕生日という3つが重なったので、庭でバーベキューをすることにしました。

タープテントを一人で組み立てられるかも試したかったのでちょうど良い機会でした。

結果、1人でできました。

でも2人いた方が断然はやくできますね。

 

ほこりにならないように、水をまき…

 

薪に火をつけました。

着火剤、今はジェル状のものが売ってるんですね〜。

知らない間に進化してました。

 

 

皆楽しそうです。

 

お昼寝の後はお片付け。

洗い物も進んでしたがる娘。

清水
えらい!

 

片付けの途中、見つけてしまった一輪車で遊ぶ。

 

そして、夜は花火。

 

今の時期は夜も寒くないし、蚊もいないので花火をやるには良いですね〜。

 

途中、近所に散歩に行った時に同じくらいの年頃の子たちと遊んだりもしました。

 

休日のお手本のような過ごし方。

友人Y
リア充め

 

この日一番の衝撃はこれ。

なんと、今まで「火を付けるため」だと思っていた手持ち花火の先のひらひらは「ちぎって使う」だったのです。

友人Y
そうなの?!
清水
知らなかったよね

ちぎってから使うと着火が早いので、たしかにその方が良いですね。

あのひらひらな部分だけが燃えきって「あれ?これ火ついてるの?」って覗きたくなっちゃいますもんね。

 

あのひらひらは保護のためにあると書いてありました。

ああしないと、火薬がこぼれちゃうからかもしれませんね。

 

 

 

テントの出し入れが思ったより簡単だったので、今後も一番身近な外出をしたいと思います。

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG