変わるABCソング

きらきら星のメロディに乗せてアルファベットを言いますよね?

それもまた、最近は違ってるんですよ。

 

A~B~C~D~E~F~G~

ここで一度区切りますね?

清水
その次は?
友人Y
H~I~J~K~L~M~N でしょ
清水
はい、旧世代確定
友人Y
なんだとう?
清水
今はH~I~J~K~LMNOPだよ
友人Y
エロメノピー?!

 

 

旧世代の区切り

A-B-C-D-E-F-G

H-I-J-K-L-M-N

O-P-Q-R-S-T-U

V-W-and-X-Y-Z

 

友人Y
これこれ

 

今は

A-B-C-D-E-F-G

H-I-J-K-LMNOP

Q-R-S、T-U-V

W-X、Y-and-Z

 

友人Y
エロメノピーのところ、詰めすぎじゃん
清水
だよね~

 

 

以前は「日本人はまだアルファベットに慣れていないから」という理由で、聞き取りやすく発音しやすいように「L-M-N」で区切ったそうです。

でもネイティブでは、エロメノピーと歌うそうで。

現代は日本に英語がだいぶ浸透してきたので、ネイティブに近づけようということになり、エロメノピーが主流になっているようです。

 

友人Y
旧日本バージョンの方がバランスいいじゃん
清水
そう思う

 

実際にYouTubeでABCの歌を検索しても、ほぼエロメノピーになってます。

 

聞き慣れると、まあこれはこれでいいかとなります。

ただ、ABCのうたで気になるのはZの後の歌詞にバリエーションがあること。

 

上の動画では

Now I know my ABCs

Next time won’t you sing with me ?

の部分ですね。

 

 

これが

Happy  Happy  I’m happy

となっていたり

 

Now I’ve sung the ABCs

となっていたり。

 

統一されてないので、一つの歌詞で覚えても、別のものでは違う歌詞ってことが多々あります。

 

比較的多いのが動画の歌詞なので、もうこれに統一してほしいですね~。

 

それにしても、若い世代と接していると用語であれ歌詞であれ、いろんなものが変化しているなぁと感じますね。

 

友人Y
歳をとったってこだね

 





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG