YouTuber

今や小学生のなりたい職業1位のYouTuber。

私も小学生なら同じように憧れてたと思います。

小学生の目には「好きなことして稼いでいる」と映るのでしょうね。

実際に売れているYouTuberは皆楽しそうです。

 

 

塾生の中にも「YouTuberになりたい」「YouTubeでお金を稼ぎたい」という子がいます。

 

そんな子にはこんなアドバイスを。

 

見ている人はYouTubeで一生稼げるにならない。

与えられる側から与える側に回らないと。

YouTubeを見て大笑いしているようじゃ~、まだまだ甘いな。

 

友人Y
中学生相手に辛辣(しんらつ)なアドバイスだね

 

清水
厳しい事実を伝えるのもまた優しさ

 

 

動画を作ってみないと始まらない世界。

YouTubeで喜んでいるようじゃ、まだまだですよ。

 

 

テレビを延々と見ているサザエさん一家が放映されたら、それは人気が出るでしょうか。

暇人だってそんなアニメは見ないはず。

サザエさん一家は与えられる側ではなく、いろいろ動き回って小さな事件を起こすからこそ視聴者を楽しませられるのであって。

つまり、与える側なのです。

 

 

ものすごく好きな俳優がいたとして、その俳優が家でぼーっとYouTubeを見ている姿を延々と流したとします。

それを最初から最後まで見続けられる人なんてどれだけいるでしょう。

 

人気がでるのは行動してるからですね。

 

なので、YouTuberに憧れる中学生はぜひ行動してみてください。

そうすればいろいろ見えてきます。

 

 

今はYouTubeの動画で広告費がもらえるシステムですけど、それをGoogleがある日突然「広告費出すの止める」って言ったら一気にYouTuberが減りそうですよね。

 

そういう脆(もろ)さもあるってことです。

 

 

なにはともあれ、与えられる側でいられるのもあと数年。

社会に出たら、嫌でも与える側に回らないとなりませんからね。

 

 

清水
黙っていてもお年玉をもらえた小学生時代が懐かしい……




「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG