100a+10b+c

数学でよく出てくる「2ケタの自然数」は10x+yですね。

 

よくある間違いにxyとしてしまうのがあります。

57を5と7の2つの数字をくっつけただけに見える人は、そういう間違いをしてしまいがちです。

 

 

xyと書くと、数学の世界では「x×y」という掛け算になってしまいます。

「x=5でy=7なら、xyは57でしょ」と主張したいと思いますが、実際は5×7=35ということになってしまいます。

 

友人Y
57を作りたいのに35になっちゃう

 

冷静に考えれば57は、5と7ではなく、50と7が合わさったものとわかります。

つまり10が5個と1が7個。

それらが合わさったもの。

10×5+1×7

=50+7

=57

ですね。

5と7をただくっつけただけじゃないんです。

 

 

今は57の例で説明しましたが、2桁の自然数はいっぱいあります。

どんな数でも作れるように文字にしてみます。

先程の式の5をxに、7をyにしました。

10×x+1×y

10x+y

 

 

xとyに好きな1から9の中から好きな数を入れてみてください。

たとえばx=3、y=9を入れれば

10x+yは10×3+9となり、39ができあがります。

 

 

こんな感じで、どんな2ケタの自然数も作れてしまいます。

 

 

 

じゃあ、3ケタになると?

百の位、十の位、一の位になりますね。

百の位の数は百倍、十の位の数は十倍、一の位の数は一倍(そのまま)して、合わせればOKです。

100a+10b+c

別に100x+10y+zでも構いません。

文字は何でもOKです。

 

この考え方が分かられば4ケタの自然数も楽勝ですね。

1000a+100b+10c+d

となります。

 

 

今日から高校入試の得点開示が始まりました。

自分は本番で何点取れたのかを確認できます。

 

茨城県は透明性が高くて良いですね。

 

 

受験生以上に、私が気になっているので、絶対に報告してねと伝えてありました。

そして今日、早速持ってきてくれた生徒がいます。

 

 

どれどれ。

 

 

100a+10b+c

 

 

a=1じゃないか!!(TдT)

 

 

清水
受かったならいいか

 

友人Y
駄目でしょ
高校では受験勉強以上に頑張ってくださいね!!




「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG