祈りより、行動を。

私は無神論者に入るでしょう。

あまり宗教的な考えは持っていません。

お盆もクリスマスもお正月も、人並みに楽しみます。

イベントの一つとしてやっているだけで、信仰心はほとんどありません。

まぁ、宗教ってそういうものかもしれませんけどね。

 

 

そんな私が神頼みするとしたら、腹痛でトイレにこもっているときくらいです。

 

実際に神様がいるかどうかと聞かれたら、いないと答えます。

百歩譲って、いるという前提で話をする場合でも「神様は何もしてくれない」と思います。

 

 

人間にとって都合の良い神様であれば、地球上から戦争がなくなると思います。

でもなくなってないのですから、神様はいないか、いても何もしてくれない証拠だと思います。

 

また、実は神様がいて、それでも戦争がなくならいのは地球にとって害悪な人間を滅ぼすためじゃないかとも思います。

その場合の神様は人間にとっては都合の悪い神様ってことですね。

 

 

結局、神頼みしても何も変わらないってことです。

 

 

だから、祈るより行動を。

 

 

神様に祈ったって、歴史の用語は覚えられません。

テストの点数は上がりませんよ!

 

 

こんなことを言いつつ、皆が受験する前はこっそりお参りに行ったりするかもしれません。

もし、神社でばったり会ったときは優しくスルーしてくださいね!



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG