テストをしなけりゃ

人は、テストをしなけりゃ、できないことに気づかない。

いや、できないことには気づいているとしても、テストをしなけりゃスルーしてしまう。

 

 

Lilyに貼り出された進捗表の大部分はマーカーで塗られています。

これは、ここまで進んでいるという証拠です。

つまり、一度やったということです。

 

 

そして、そのままだとマーカーで塗られたところは「できるようになったところ」と勘違いしていまします。

 

だから、そこで小テストをするのです。

マーカーで塗られた範囲の中から問題を作って出してみます。

 

数学なら、たった2題です。

 

題数が少ない分、配点は高く、1題50点です。

合格ラインは100点。

基礎中の基礎の問題ですからね。

そこをクリアしていないと、その後どんなに勉強をしても伸びませんから。

 

 

ということで、そのテストを早速3年生に実施してみました。

 

 

6割方合格、4割くらいは不合格です。

 

 

不合格者にはもれなく課題追加です。

 

マーカーを塗るための勉強ではなく、実力を上げるための勉強だということに、はやく気づいてもらいたいものです。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG