未来のスーツケース

小さい頃から楽することや面白いことを考えるのが好きでした。

そのうちの一つを紹介します。

 

軽々スーツケース

磁石で反発スーツケース

スーツケースの中に磁石の板を入れて反発させ、浮かせた上に荷物を置くと軽くなるんじゃないか。

こんな状態です。

でも、その後勉強していくうちにわかりました。

上の磁石は浮いているだけで、実際にはその重さは下の磁石が請け負っているのです。

下の磁石は上の磁石の分重くなっているので、軽くなりません。

浮いているというだけです。

 

むしろ、スーツケース内のスペースが狭くなったことと、磁石2枚分重くなったということで、逆効果だと分かりました。

 

 

こうなったら次の手です。

 

風船スーツケース

次はスーツケース内に軽い期待を入れて浮かせる作戦です。

 

10kg以上ありそうなスーツケースを浮かせるヘリウムは一体どれくらい必要なのかが想像もつきません。

しかも荷物を入れていないときは飛んでいってしまうというデメリットがあることにも気づきました。

そもそもそのヘリウムを手に入れる方法もわかりませんし。

ということで次

 

 

ドローンスーツケース

小さなドローンで荷物を運ぶ。

これが一番現実的じゃないかなと思います。

今はドローンの飛空時間が短いので実用化は難しいですが、そのうち数時間飛べるドローンができたら、スーツケースにそれをつけて、自分を追尾させれば、荷物を持たなくて済むんじゃないかなと。

 

 

 

ピーターパンに出てくるティンカーベルのように、自分の周りをふわふわ飛んでくれるドローンがいたらいいですね~。

荷物を運んでくれるのはもちろん、雨の日には傘を差してくれたりと、可能性は無限大です。

 

早く未来になってほしいですね~。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG