それぞれのリアクション

まだまだ嬉しいリアクションが届いているので紹介します。

 

こんばんは。
遅くなりましたがσ(^_^;)目標シート見ました。

悔しい思いしたから絶対頑張る!!
\\\\٩( ‘ω’ )و ////
と言ってました。

今までは「無理だよー( ̄^ ̄)」「できないよー」とプチケンカをしてましたが今回は先生が決めてくれたので今まで以上にやる気スイッチ入りました。

やる前に諦めたらダメだよ^o^
頑張れ(((o(*゚▽゚*)o)))♡
と母なりに励ましました。

結果が楽しみです。

 

このコメントをいただいて気がついたのは、私が介入することによって、お母様が励ます立場に変わるということです。

 

今までは私は目標設定に関与しなかったので、

子「目標は300点で」

親「それでいいの?350点くらいにしたら?」

子「無理だよ〜」

親「これくらいできないと志望校に合格できないよ!」

子「目標達成させないで、罰でスマホを取り上げる気でしょ」

親「あなたのためを思って言っているの」

といったやりとりが各家庭で行われたのではないかと思います。

 

 

でも今回は私が目標を設定したことにより

子「無理だよ〜」

親「先生がこれくらい取れると思って設定してくれたんだから、頑張ってみようよ」

というご家庭が多かったのではないかと思います。

 

 

親と子の関係という点でみたら、今回のやり方は良かったと思います。

 

 

ただ、過去が悪かったというわけではありません。

やはり自分達だけで決めるとなると、いろいろ揉めるとは思いますが、その前に真剣に考える時間ができると思うのです。

お互い、相手がどう思っているのかの確認にもなると思いますし。

 

 

ですので、今までのように、目標点を各ご家庭に決めていただくのもまた意義があります。

今回のように、私が決めるメリットもあります。

 

どちらかに舵を切ること無く、臨機応変に対応していきたいと思います。

 

 

また、ここ3日間で、いろいろな保護者様の反応を紹介させていただきましたが、必ずしもこのように反応してくれないといけないわけではありませんので、ご安心ください。

 

目標点はこれくらいに設定しましたよという私からのLINEに対して「わかりました!」だけでも全然構いませんし、そのままスルーしても全然気にしません。

 

既読になっていればちゃんと伝わったんだなと判断してますので、気楽に行きましょう!



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG