混乱CHANCE

新しいことをすると必ず混乱がセットになってきます。

 

例えば、知らない道を通るとき。

ちょっとしたパニック状態になっちゃいますよね。

 

自分の知っている範囲の外にあるものは、たいてい怖いのです。

未知は恐怖。

 

清水
未知なる道は恐怖
友人Y
言うと思った

 

 

道に限らなずなんだってそうです。

知らないものは気持ち悪いのです。

 

 

会話の中で知らない言葉を放り込んでみてください。

「それは僥倖だね」「うん、僥倖。いや、それこそが僥倖」

なんて、自分の知らない言葉を連発されたら、いらいらしてくるでしょう?

 

自分の知識の外にあるものは、だいたい不快なんです。

混乱するんです。

 

逆に言えば、混乱するということは自分の外の知識を得るチャンスということ。

 

 

新しい道で混乱しても、何度か通っているうちに、自分の道になっていきます。

 

そうやって世界が広がっていきます。

 

それを繰り返すうちに、混乱することが減ってきて、どんと構えていられるのです。

 

混乱は、「それが自分の外にある」と教えてくれるシグナルです。

同時に、成長のチャンスだとも教えてくれます。

 

混乱を乗り越えれば、一回り大きな自分に出会えます。

 

何年もかけて太くなっていく木の幹のように、自分という人間を大きくしていきたいものですね。



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG