ビデオ作成環境、初公開

他塾の先生から授業ビデオはどうやって作るかと聞かれたので、私の環境を公開したいと思います。

 

別に減るもんじゃありませんしね。

 

いろんな先生が、各自授業ビデオ作った方がその塾生も満足するでしょうし。

 

 

ということで、ご紹介。

 

作業場はこんな感じです。

 

ペンタブレット「Intuos4Lサイズ」

私はこのLサイズなんですが、一回り小さい Mでも良いと思います。

 

価格もだいぶ違います。

 

描画ソフト「CLIP STUDIO EX」

 

実はこれはパソコンで漫画を描くソフトです。

漫画を描くときのためにと思って買ったんですが、これで板書ができるんじゃないかと思いつき、流用してます。

 

授業ビデオを作る場合は、漫画のように何ページも書く必要がありませんので、下記の「Pro」くらいがいいんじゃないかなぁと思います。

 

音声録音機器「オーディオテクニカUSBマイク AT2020+」

 

コンデンサーマイクというやつです。

1,000円から3,000円のマイクもいくつか買って使ってみましたが、音がこもったりしてダメでした。

このマイクは文句なしです。

私が買った時はもうちょっと高かったんですけどねー。

今のがお買い得。

 

 

画面キャプチャソフト「bandicam」

これは無料でも使えますけれど、bandicamというロゴが入ってしまいます。

それをとりたければ有料に。

他にも無料だと10分以上録画できないみたいな制限があったような……。

 

 

ウルトラワイドモニター

画面は広いほうが効率が上がるので、惜しみなくウルトラワイドモニターを買いました。

 

実はこれともう1周り大きい 34インチも持ってます。

 

ただ、大きいと向こう側が見えにくくなってしまうので、塾では29インチの方を使用してます。

 

 

この画像の左側はデュアルディスプレイとして使用してます。

こっちはコスパを重視してPhilipsです。

 

 

パソコン

パソコンのスペックは高いほうが良いですが、現世代であればcore i3でも大丈夫じゃないかなと思います。

私は1,2世代前のcore i7です。

数年前に買いました。

デスクトップ型なので20万円弱だったような気がします。

同じ性能でノート型とかオールイン型にすると30万円を超えてしまうと思うので、デスクトップがいいかなと思います。

モニターも好きなものを使えるし。

 

 

 

以上が、私の作業環境です。

全部一気に揃えると……いくらになるんだろう……。

30万円は超えてしまいますね。

 

でも実際は、パソコンもモニターも今使っているもので良いと思うので、必要なのはタブレットとマイクくらいですね。

それなら5万円でいけます。

 

 

塾生のためにも、良い機器を使って、質の高いビデオを作ってくださいね!

でも、一番は「わかりやすいこと」ですので、機材に溺れることなかれ。

 

 



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG