まだ余裕はあるけれど

昨日、危険水域に達してしまった3年生に、叱咤激励LINEを送りました。

 

 

もう娯楽に費やす時間は使い切ってしまったと。

 

学校帰りに直でLilyに来るくらいの生活をしないと、志望校合格は難しいと。

 

これが最後の警告で、次にこういう話をするときは「志望校を下げましょう」としか言えないと。

 

 

それもあって、今日は16時過ぎから3年生が来ていたわけですが。

 

 

なんと、今日もっとも長い時間学習していたのは危険水域に達していない女の子達でした。

夕方から来て21:50までやってました。

途中、お菓子を頬張りながら。

 

彼女たちは志望校合格圏内へもうひと踏ん張りといったところですが、危険水域に達した子達に比べたらまだまだ余裕です。

 

そんな余裕がありながら、勉強時間は最も長い……。

 

彼女たちを突き動かすものは一体何?

 

 

「自分より下にいると思っていた友達(危険水域にいる友達)は、必死になって這い上がってくるから、他の子も負けてられないよ」

 

と言おうと思ってたんですけれど、彼女たちにはその必要がなかったようです。



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

塾での出来事の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG