明野中の文化祭(五葉祭)に行ってきました

明野中の体育祭同様、ミラーレスカメラを持って五葉祭に行ってきました。

 

事前に開祭の挨拶を塾生がするという情報をキャッチしていたので、朝8時30分に到着してスタンバイしてました。

 

ほぼ一日を見ての感想です。

清水
この記事は塾とは一切関係ありません

 

 

明野中が綺麗

明野中って建て替えてから15年くらい経ってると思うんですけど、いまだに新築の様相。

今年は屋内プールもできたし、私立高校顔負けの設備です。

といっても、今日は体育館しか行ってませんけれど。

娘が入学するのはあと11年後……このまま綺麗さを保っていてもらいたいものです。

 

 

歌唱力が高い

私が中学生だった頃より、中学生の歌唱力が高い気がします。

質の高いお手本が手軽に手に入れらるからでしょうか。

どのクラスも上手でした。

さすがに1年生男子は低音が出せないので迫力に欠けます。

男子だけど女子に混じってソプラノパートを歌う子もいます。

あと1年もしたら、そういうのがなくなってしまうんですね。

ちょうど第二次成長真っ只中の中学生。

清水
かわいい!

「ちゃんと大きな声で歌ってよ、男子!」

という男子と女子のプチ抗争はどのクラスでも巻き起こっていたんでしょうね。

1年生は全体的に女の子の方が声が出ていました。

 

 

学年が上がるにつれ、低音パートの迫力が出てきます。

2年生になると男女のバランスが良くなります。

2年生ながら、完成度が高い。

 

 

3年生になると逆に女の子が弱い……。

と、思ったら、男女の人数差が激しいんですね、3年生。

男子対女子の比率は2対1くらいに見えます。

それでも女の子達は大きな声で2倍近くいる男子に負けないくらいでした。

 

 

あと私の時代にも歌った「河口」や「時の旅人」が今でも歌われていました。

私は未だに歌詞もメロディーも覚えてます。

 

どのクラスも上手で、甲乙つけがたい合唱コンクールでした。

 

 

映像編集能力が高い

時代を反映して、プロジェクターが多用されていました。

驚くのは編集力の高さ。

あれ、大人が作ってませんか?っていうくらい、みんな上手です。

画面の端っこにKINEMasterというロゴがありました。

あれは動画編集アプリのロゴ。

もしや、スマホで編集したの?!

今の中学生ならやりかねません。

私なら動画編集をお願いされたらパソコン一択ですけれど、スマホでもあそこまでできるとなると、今後はスマホでも動画編集できるようにしないといけませんかね〜。

 

ドローンを駆使した映像も多く見られ、学校内に動画編集が好きな先生がいるのかなと思いました。

その先生が生徒達の動画のお手伝いをしていたと考えたいものです。

だって、生徒だけで動画を作ってたとしたら、末恐ろしいですからね。

私も映像編集得意ですなんて言ってられるのもあと数年かもしれません。

 

 

有志発表も面白い

全員が強制ではなく、希望者だけがやる有志発表だけあって、みんなレベルが高かったです。

超新塾のパロディの島田塾とか、ネタがしっかり作ってあって面白かったです。

女の子達のダンスも可愛かったし。

私は中学生時代は内向的だったので、ステージで踊るなんて絶対に無理って思ってました。

ステージに立っただけでものすごく緊張してたと思います。

有志発表の子達は堂々とパフォーマンスをしている姿が本当に素敵でした。

 

途中、キックボクシングのミット打ちがあったのでカメラを回していたんですが、その動画数年後には値打ちが出るかも知れないので大事にとっておきたいと思います。

 

 

そんなこんなで大いに楽しんだ一日でした。

 

清水
来年までにはもっといいカメラと望遠レンズほしい
そういえば注意事項に「本日撮った写真をSNSにアップしないでください」なんていうのもありました。
ちょっと前までは「携帯電話は電源を切るかマナーモードにしてください」くらいだったのに、時代とともに変化していくんですね。
なにはともあれ、楽しめたのも学生のみなさんあってこそ。
清水
皆、ありがとね!


「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG