一輪車に乗った理由

今日も快晴。

 

外は暑すぎるほど暑い!

 

でもそんな中でも中学生は当たり前に自転車に乗ってやってきます。

 

 

大人になって車に乗ることが当たり前になると、自転車時代には戻れませんねー……。

 

一度生活水準を上げると、下げられないっていうのも本当だと思います。

 

 

そういえば自転車って、どれくらい乗ってないんだろう……

 

 

何十年ものブランクがあっても、自転車って乗れるんですよね。

 

泳ぎ方もそうですが、一度体で覚えたものって忘れないみたいです。

 

 

だったら一輪車だって乗れるはず……。

 

 

そう思って、数年前に大人用の一輪車を買って乗ってみました。

 

 

 

清水
乗れた!

 

 

最初、感覚を思い出すまで数十分かかりましたが、乗れました。

 

一輪車は30年近く乗ってなかったと思うですが、乗れるものですね。

 

 

ちなみに私が小学生時代に一輪車を始めたきっかけはというと……

 

当時、定められた範囲内でしか自転車に乗っちゃだめという謎ルールがありました。

小学校1,2年生は自分の家の庭まで

小学校3,4年生は自分の住んでいる地区まで

小学校5,6年生は小学校の範囲まで

今思えば、本当にこんなルールが存在していたのかは謎ですが、当時小心者の私は結構気にしてました。

 

周りの友だちはそんなに気にしてなかったと思うので、姉が私に勝手に植え付けたルールかもしれません(笑)

 

 

で、小学生の私はこう考えたのです。

 

清水
自転車が駄目なら、一輪車に乗ればいいじゃない。

 

 

 

こんな子がどんな大人になるか……。

 

 

推して知るべし。

 

 

「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG