期末テストの結果(ある1年生の話)

次のクイズに1秒以内で答えてください。

 

あなたは今マラソンをしています。現在6位です。

長い間あなたの前を走っていた5位の人をついに抜きました!

あなたは何位ですか?

 

 

 

 

友人Y
4位!!!

答えは5位です。

5位の人を抜いたら、自分が5位になるだけです。

なんとなく4位と答えてしまいますよね。私もこのクイズを初めて知ったときは一瞬そう思いました。

 

前の人の抜いても上がる順位は1つです。

 

 

今回の期末テストである1年生が良い成績をとってくれました!

合計465点!!!

素晴らしい!!!

 

彼の普段の勉強の様子を見ていると当然ですけどね。

 

なぜなら彼はLilyの小テストランキングで常に1位!

 

それもそのはず、間違えた問題があればすぐさま解き直すんです。

100点が取れなかったとき、その悔しさを表面には出しませんが、心の中でその炎を燃やし続け、家に帰ってからも何度も見直すそうです。

 

Lilyでは採点済みの小テストのデータを毎回LINEで保護者様に送っています。

いつも、この(line)のテストを見せると、間違った所を何度も確認しているので、これからも復習しながら、どんどん上を目指して頑張りたいと思います!

というお返事を彼のお母様からいただきました。

 

家族一丸となって自宅でも学習に取り組んでいる様子が伺えます。

 

なにより、テストの点数が物語っていますからね。申告されなくても、わかるわけです。

 

 

そんな彼の期末テストの順位は……

 

 

6位!!!

 

 

清水
凄い!!でも惜しい!!!

彼の普段の様子を見ていると5位以内も十分狙えるのです。

しかも明野中で学年5位以内になると特待割αというご褒美もあるだけに、その1つの差がものすごく惜しいと感じます。

 

R君へ。

 

 

R君、今回の結果で火がついたろう?

これが火種になって次はもっと上へ!!だよね。

 

この悔しさが原動力となる。

火種を持てるのは才能だ。

 

R君、君の次の目標は5位を抜くことじゃない。

 

学年1位だ!





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

塾生の話の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG