7時台に出会った人

先程、塾に着きました。いつもは6時台に着くのですが、今日は7時過ぎてしまいました。

そのせいもあり、道中で目にしたのが「みどりのおばさん」

……。

清水
おばさん……

 

今、書いてみて思ったのですが「みどりのおばさん」て、なんか失礼な言い方に感じますね(笑)

 

昔は普通に発していましたが、自分がみどりのおばさん達と同じ年代になったせいか、そう呼ぶのにすごく抵抗を感じます。

 

今の時代「PTAの方」とか「登校を見守る保護者」とか言うんでしょうかね?

 

みどりのおばさんという響きに引っ張られて、踏み外すところでした。話を戻します。

 

 

道中、みどりのお母様達以外でも目にしたのが、自塾の生徒のお母様です。

 

ちょうど仕事に行く時間だったのでしょうね。車の中から会釈をしてくださいました。

 

このお母様、子どもに対して愛情たっぷりで、いつも子どもの成績を気にしてくれています。成績を上げるための工夫や努力も欠かしません。

 

そして、よく私に相談もしてくれます。そこから、成績向上のヒントを得、全生徒に還元するので、私としてもありがたい存在のお母様です。

 

そんなお母様の朝の姿を見たことで「お母さんって、本当に朝から働いてるんだな」ということを実感しました。

 

もちろん、そんなことは最初からわかっていますよ?

 

私の妻を見てみれば、老人並に早起きする私と変わらない時間に起きていたり、私より早く起きて洗濯や朝食の準備を済ませていたりと、よく働いているので、たぶんどの家庭もこんな感じだろうなと思うわけです。

 

でも、思っているのと目の当たりにするのはだいぶ違いますよね。

 

ただ車に車に乗っているところを見ただけですけどね。それでも、違うんです。

 

車に乗っていること以外は想像になってしまいますが、私の妻のような朝を想像するのは容易です。

 

この時間に車に乗っているということは、もうすでに他の家事は終わっているのだろうな。すごいな、と。

 

友人
zzzz……

たいていの塾講師はこの時間はまだ寝ているでしょう。

 

でも私は早起きしたおかげで、刺激を受け、親近感が湧きました。

 

早起きは三文の得ということわざはどうやら本当のようです。

 

この記事を昼過ぎに読んだ人!明日からは早起きしてみてください。

「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG