火種

何か行動を起こすときには必ず心の中に火種があるはずです。

それを探しに心の中を潜ってみると、必ずしもその火種はきれいなものではないことに気づくかもしれません。

 

例えば、医者になりたいという人がいるとします。その人はなぜ医者になりたいかと言えば、人を助けたいという想いがあるからと答えてくれるでしょう。これは誰が見ても好感が持てるきれいな火種です。

 

そのきれいな火種を持つきっかけは、自分が子供の頃、大怪我をしたり大病を患ったりして、お医者さんに助けられたことだったとしましょう。そして自分を救ってくれた医者に憧れ、今度は自分も憧れたお医者さんのようになりたいと考えた。どこまで潜ってもきれいな火種ですね。

 

でも、もしかしたら医者を目指す人の中には「自分をバカにした人達を見返したい」という人もいるかもしれません。これくらいならその気持ちは分からなくもないですが、「医者になれば危険な薬品が手に入りやすくなりそうだから」みたいな火種であれば、好感は持てませんよね。この火種はきれいじゃないと思います。

 

こんな感じで、その善悪は別として、医者になりたい人はそれだけの火種を持っているわけです。

 

この火種がある人は勉強において強さを発揮します。火種は行動を起こすエネルギーになるからです。

 

「あの子には負けたくない」

「テストで100点をとりたい」

そんな火種を持っている子は、行動を起こしやすくなります。

 

逆に「別に負けても構わない」

「100点を取れなくたって良い」

そんなふうに考える子は、火種を持っていません。

 

火種がないのに、炎をあげることはできないのです。

 

だからといって、火種を無理矢理作ることもできません。火種とは、心に秘めたもの=感情だからです。

 

目の前にアイドルがいて、そのアイドルを好きになれと言われても、そう簡単に好きになれません。逆に、好きになるなと言われても、好きになったら止められません。

 

感情は他人にコントロールされないのです。影響はされるかもしれませんが、決定はしません。あくまで感情を決めるのは自分自身です。だから、火種を持てと言われて持てる人なんていないのです。

 

 

火種がある人は、ない人の言動が理解できません。

火種がある人は「普通、負けたら悔しいよね?」と思うかもしれませんが、火種がない人は「え?そう?なんで負けたら悔しいの?別にいいんじゃないの?」となります。根本的に違うのです。

 

火種がない方が平和に生きられるということが多々あります。でも、行動を起こしにくいので、その性質は勉強においては圧倒的に不利なのです。だからといって、火種を持てと言ったところで持てないのは先程述べた通りです。

 

じゃあ、お手上げかと言われたら、そうでもありません。火種がない人にもアドバイスはあります。

 

それは、火種がある人を想像して、その人がとるであろう行動と同じ行動をとりなさいというものです。

 

 

例えば、火種のある人が30点をとってしまったとき「ちくしょーー!今度は100点とってやる!今から特訓だ!」と言って、何かしらの行動を起こすのは想像できるでしょう。その行動を真似るのです。感情は真似できなくとも、行動であれば真似できます。

 

そうやって同じ行動をとれれば、火種の有無なんて関係なくなります。火種は行動を起こしやすくするというだけであって、それがないといけないなんてことはありません。行動を起こせるのであれば、別に火種はいらないのです。

 

人を助けたい!という強い想いがなくても、医者になるための勉強を続けられればいいのです。最終的に火種がある人もない人も共に医者になったとき、人を助けたいという想いがある人の医者の方が好かれそうな気はしますが……。

 

第一志望に絶対に合格したいという火種があるなら、それに越したことはありませんが、なかったとしても火種がある人と同じ行動をとってくれれば問題ありません。でも、やっぱり火種は持っていてくれるといいなあと思います。頑張りやすくなりますからね。

 

ちなみにこの火種、おそらく誰もが持っているはずです。どんなにヘラヘラしている人でも、これを言われたら怒るとか、ここだけは踏み込まれたくないという領域があるはずです。感情を爆発させる火種に気づかないだけで、誰もが持っていると思います。

 

行動するエネルギーを生み出す火種。

自分の心の中にある感情に気づいたら、それを大切にしてもらいたいと思います。



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

真面目編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG