週刊

私が子供の頃、少年週刊ジャンプの全盛期でした。

 

週刊というだけあって毎週発行されるわけですが、それがストップする時期があります。GW、お盆、年末年始です。

そのときは「合併後」として、2週刊で1冊発行するという対策がとられます。

 

一応2週目も書店に並びますが、同じものが再び並ぶだけなので

清水
お!ジャンプ出てる!……あれ?何だよ先週と同じじゃん!

となります。ジャンプのない一週間は退屈なので、この合併号がとても嫌でした。

 

でも、大人になった今は合併号の必要性がよくわかります。

漫画家だって編集者だって休みたいですよね。

 

それに、最近は時間の経過が早く感じるため、2週刊で1回発行でもちょうどいいとさえ思います。週刊の漫画はもう読んでませんけれど。

 

ついこの前、新年度が始まったと思ったらもうGW突入です。

3年生も受験学年になってもう1ヶ月を過ぎてしまったのですね。

 

4月1日の新年号の発表の日は「令和になるのはまだ1ヶ月も先か」と思っていましたが、もう目前に迫っています。

 

時間の流れは早いので、明日やるとか、いつかやるとか、後回しにしていたら、あっという間に時間がなくなっちゃいますからね。

 

気をつけます。みなさんも気をつけて。

 

では、良いGWを!



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

清水のフリートークの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG