合格発表前夜

悲しみは消えるというなら
喜びだってそういうものだろう


BUMP OF CHICKEN / HAPPY

 

明日はいよいよ合格発表です。

 

倍率が1.0倍を切っていても、自己採点で合格目安点を上回っていても、発表されるまでは不安だと思います。

 

「もっとやっておけば良かった……」と誰もが思っているはずですが、それを次の大学入試や就職試験で活かせる人は僅かです。皆さんはその僅かな人のグループに入ってくださいね。

 

自分の最大限の努力をしたという自負があれば、どんな結果でも受け入れられると思います。不合格の場合は引きずってしまうと思うかもしれませんが、案外大丈夫なものですよ。

 

結果がどちらであっても、すぐに過去になります。

 

喜びも悲しみも1日経てば過去のものです。明日一日は感情が爆発すると思いますが、明後日になれば意外に普通です。3日経っても落ち込んでいたり、ずっと喜んでいる人を私は見たことがありません。

 

3日後には必ず気付くはずです。高校入試は所詮、通過点だったと。

 

途中駅でいつまでも落ち込むことも喜ぶこともしていられません。目的地はまだ先にあるのですから。

 

悲しみも喜びもさっさと過去のものにして、その時できることを実行することこそが皆さんに求められています。

 

でも、とりあえずは明日の午前中くらいは感情を爆発させて「受験」というシステムの酸いも甘いも噛み分けてもらえればと思います。



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

生徒向けの最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG