すごいぞ中1(新中2)

新しい問題集を手にした瞬間がモチベーションのピークです。そこには「この問題集をやれば成績が上がるだろう」という期待感で満ち溢れています。

 

塾に入る瞬間も同じです。初日がモチベーションのピークです。新しい問題集と同じように「この塾に通えば成績が上がるだろう」と胸を弾ませます。

 

それを継続させるのが難しいわけですが、継続こそが力になるので塾・保護者・生徒本人の三位一体となって継続する方法を考えて実践していかなくてはなりません。学習塾Lilyはそのための努力は惜しみません。

 

今日はその継続の話ではなく、塾に来た当初はモチベーションが高いという話です。

 

もちろんこれはほぼ全員がそうでしょう。無理やり塾に行かされたという子を除いて、たいていの生徒はモチベーションが高いというのが見ていてわかります。そうは言っても、長時間の学習はなかなかできないものです。3日後に入試を控えた受験生ならともかく、中1・中2が一日何時間も勉強するのは至難の業です。たとえそれが入塾直後だったとしても。

 

そう考えている私の目に映ったのは、入試直前の3年生に混じって、遜色(そんしょく)なく机に向かう1年生の姿。夕方に帰ったと思ったら、ご飯を食べてまた夜に塾に来て22時まで勉強していました。

 

基礎体力がある子はどんなスポーツでもすぐできるようになる予感がするように、勉強体力があるこの1年生も必ずできるようになる予感がしました。

 

家が塾に近いという環境も奏功しているようです。そういう環境、羨ましいですね。私も中学生ならそういう場所が欲しかったです。大人になった今は、それを提供できているということで良しとしましょう。塾やスーパーなど頻繁に通うものは近くにあるのが一番ですね。これからもどんどん活用してもらいたいと思います。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

塾での出来事の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG