幸せは空気の中に

熱が出たりすると気付くんだ 僕には体があるって事
鼻が詰まったりすると気付くんだ それまで呼吸をしていた事
君の存在だって 何度も確かめはするけど
本当の大事さは 居なくなってから知るんだ


BUMP OF CHICKEN / supernova

 

幸せは空気と同じようなものです。包まれているけれど気付かないし、気付けないものです。水の中に落ちると、今までいた場所で空気に包まれていたことを痛感します。水の中でもがくほど、さっきまでいた場所が幸せだったと気付きます。

 

たいていはこんなふうに、過ぎてから気付くものです。

 

一家団欒しているときや、ふとした瞬間に、しみじみと幸せを感じることもあるでしょう。でも、実はそのときだけではなく、幸せは常に身の回りにあるということです。例えば恋人と喧嘩をしたら、イライラして、「ちっとも幸せなんかじゃない」とその時は思いますよね。でも、その恋人と別れ、しばらく時間が経つと「ああやって喧嘩してたのも含めて幸せだったなぁ」と感じられるのです。

 

とはいえ、喧嘩の最中に「今この瞬間も後々幸せな思い出になるんだから」と笑っていると「それは今言うことじゃない!」って火に油を注ぐことになるので要注意です。

真面目編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG