お金は必要か

七夕の短冊を見ると必ず一つは「お金持ちになりたい」という願いがあります。

 

お金持ちになりたいというのは誰もが思うことでしょう。私だってそうです。でも、なんでお金持ちになりたいのかと問いかけてみれば、自分の本当の願望に気づくことができます。

 

例えば、お金があれば車が買えるという理由だとしましょう。そこでさらに車が欲しいという理由を考えます。車はなんのために欲しいのかと。もし単なる移動手段として欲しいのであれば高級車は必要ありません。

 

車を買うお金が200万円だったとします。たまにしか乗らない場合は車を買わずにタクシーを使うという手段もあります。タクシー代が一回2,000円だとすると1,000回利用できる計算になります。3~4日に1回しか使わないとしたら1年で約100回になるので、10年間タクシー生活ができることになります。

 

田舎ではそんな生活は無理ですが、都会であればリアルな考え方でしょう。年に数回遠出するときもレンタカーを利用した方が安上がりです。

 

車をステータスとして使う場合には使用頻度に関わらず、所有するということが必要でしょうけれど、そうでないのなら必ずしも買う必要はないのです。

 

お金があれば旅行も出来ます。だからお金は必要だとなるでしょう。 でも、福引で旅行券が当たったとして、それでも別にお金を出して旅行するでしょうか。福引で当たった旅行だけでいいやとなる人が多いと思います。欲しいのはお金ではなく旅行するという体験です。つまり、お金が欲しいわけではなく旅行するという体験をしたいというのが本当の欲となります。

 

もちろん旅行先でいろんな体験をしたり買い物をしたりするのにお金はあるに越したことはありません。お土産を買うのにもお金がいるでしょう。でも、そのお土産はそもそも本当に必要なのか、買う以外のお土産はないのかと考えていくと、お金が必要とは言えなくなります。

 

お金があればいろんなものが手に入りやすくなります。時間を短縮できることもたくさんあります。でも、それらが本当に必要なのか、買うことでしかその欲は満たせないのかと考えていくと、一番根っこにあるのは感情だということに気づくと思います。

 

感情のためにお金を使っていると気づくと、お金に対する考え方がちょっと変わるかもしれません。



「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

真面目編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG