価値観変化チャレンジ

価値観は時代によって変わるなら、そのうちハゲていることがリスペクトされる時代が来るかもしれません。

 

今は、スリムな人がスタイルが良いとされていますが、平安時代ならぽっちゃりしている方が好まれたと言われてます。(諸説ありますが、話の都合上、そうだったということにしておきましょう)

 

昔は現代のように飽食の時代ではないので、太ることが難しかったと思います。だから太っている方が素敵に見えたのではないかなと。

 

逆に、現代は太ることが容易なので、細身のスタイルを維持している方が素敵に見えるのではないかと。要するにないものねだりってやつですね。

 

そんな現代も、最近はモデルは痩せすぎと言われ、適度な細身が望まれるようになったと思います。

 

こんなふうに価値観は変わっていくので、そろそろ男性の頭の価値観が変わってもいいんじゃないかと。つまり、ハゲている方が位が高いという価値観の社会にならないかなぁと思います。

 

そのために、ちょんまげ復活です。ハゲた人だけがちょんまげを結えることにするのです。そして、ちょんまげ頭の人が最高位とするのです。そんな社会になれば若ハゲで悩んでた人は逆に羨望の的になります。「あなた、その年齢でもうちょんまげですか。やりますな〜。いやはや羨ましい」といった具合です。

 

そんな社会が来れば、頭が薄くなってもワクワクするんですけどねー。

 

トランプの大富豪(大貧民)のような革命、期待してます。

 

そのためには、皆がこの価値観を良いと思って、子どもに伝えていくしかありません。何世紀かかるかわからない壮大なチャレンジ。あなたも乗ってみませんか?





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

真面目編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG