UFO

地球外に知的生命体が実在するかはわかりません。ただ、たまに話題になるUFOは怪しいと思います。

 

最近、耳が痛くなるような話題ばかりだったので、今日は気分転換にどうでもいい雑談です(笑)

 

本来私はこういう話をするようなキャラクターなんです。お付き合いください。

 

UFOは Unidentified Flying Object の頭文字なので、直訳すれば正体不明の飛行する物体です。つまり、そこに宇宙人が乗っていようがいまいが、飛行する物体で正体が不明であればUFOなのです。そう定義するのであればUFOは実在すると思います。なんだか分からないものを飛ばせばよいのですから。ドローンだって、今のように一般的に知られる前はUFOと見なされてもおかしくはないわけです。

 

ただ、私がしたいのはそんなセコい話ではなくて、宇宙人が乗っているとされるUFOの話です。たまにテレビなどでUFOの話題が出てくるアレです。

 

「あっちに光が見えたと思ったら、ジグザグに飛んで、急に消えて、また現れて……あの動きは地球上の乗り物じゃ考えられない」

 

興奮気味にそう話す人の話を聞いて、どうも胡散(うさん)臭く感じるのです。その話自体ではなくUFOの存在がです。

 

もし、地球よりはるかに文明が発達していて、地球まで飛んでこられるような技術があるとしたら、本当にそんな飛び方をするでしょうか。私が宇宙船を操縦するなら、地球人にバレないような動きをします。

 

敢えてそんな目立つ動きをするのは「地球人には出来ない動きをしてるんだから、俺達は宇宙人ってことだ」と言わんばかりです。つまり、宇宙人の存在を認めさせようとしているのではないかということです。宇宙人の存在が証明されたら得する人は誰でしょうか。そこに、宇宙人の正体が隠されているかもしれません。

 

結局、導き出せるのは「宇宙人が実在するということにしたい地球人の仕業では」という意見です。

 

光を出さす、音もさせず、目立たず地球人には気づかれない。そんな飛び方をするUFOなら信じられますが、もし実在してもそれでは地球人は気づけませんからね。「あ!UFOだ!」って言ってもらえわないと、存在に気づいてもらえないけれど、存在に気づかれたら怪しまれるという矛盾を抱えたUFO。

 

UFO来ないかなぁ。





「この記事、なんか良い!」と思ったらクリックしてください!
私のモチベーションが5上がります。
▼ ▼ ▼


高校受験ランキング

学習塾Lilyチャンネル

お気楽編の最新記事8件

>学習塾Lilyの方針

学習塾Lilyの方針

通塾生の学力向上を第一に考え、行動します。

Lilyのブログを毎日更新します。

CTR IMG